FC2ブログ
パーツ館にようこそ
鼎辰、限界
後継機コンセプト
後継機パーツ選択2

 のつづき。タイトルの「到来」は「try」とひっかけた高尚な洒落。ヽ( ´-`)ノ

 というわけで、あっという間にとどきました >パーツ群。

chuhi001.jpg

 この5点。

 で、さっそく検品したんですが、いろいろ驚いたことが。

 いちばんは、マザボ。ASUS PRIME A320M-K。

 えーとですね、付属品が必要最低限というか、それ以下。(^^;;;

 ケーブル類はSATAの短いのが2本だけ。ほかのアクセサリーはI/OパネルとSDD用のM2固定ネジだけ。

 あとはマニュアルとインスコDVD。以上。

 えーと、スペーサーとかねじ類は自分で揃えろってことですよね。昔はマウンター類もいろいろついてたと思うんだけど、それもなし。正直、これは驚きました。

 もっとも、スペーサーのとりつけ位置はたったの6カ所なんで、ジャンクパーツでなんとでもなりますが。

 あと、マニュアル。日本語になってるんだけど、えーと、この説明だと、はじめて自作する人間じゃ歯がたたないと思います。

 なかでもすごいのが、いわゆるコンパネ。ケースのスイッチやLEDのピンを挿す位置の図説が必要不可欠なんですが、これがありません。ぉぉぉ。

 もしかして、これって初心者拒絶マザボなの?

 まあ、これについては、昔C-MOSクリアの方法なんかといっしょにどっかからDLしたプリントアウトがあるんで、困ることはないものの、やっぱり焦りますよ。最初に見たときは。

 あと、BIOSの説明も、初心者には理解不能でしょう。

 なんかすごいな >ASUS。

 次に開けたのが、Ryzen。箱が大仰だなと思ってたら、やっぱりすごく大仰なリテールクーラーがはいってました。(^^;;;

 うちにはSIBERIANっていうサードパーティ・クーラーの在庫があるんだけど、これよりでかい。

 こんなのをmicro ATXに搭載できるのかと思うけど、まあ売ってるんだから、なんとか収まるんでしょう。きっと。

 しっかし、不安になる大きさだなあ。扱いを誤ると、とんでもないことになりそう。マザボが割れるとか。(^^;

 しかも、FM4ってマウンターが2種類存在するみたいで、このへんもやってみないとわかんないっぽい。

 どんどん不安が募る想い。no no leta…だっけ? それは夢みる想い。(^^;

 閑話休題。

 次、パワープラント。こっちはうれしい驚き。

 第一感、めちゃめちゃ小さい。現用のパワープラントよりふたまわりは小さい。しかも、ケーブル類はフルフラットで、とりまわしもかんたんそう。これはすごくいいもの@エスケープだと思います。

 唯一、SATA用電源コネクターの予備が同梱されてないのが不安(これ、すごく壊れやすいのだ)だけど、確認したところ6個はついてるんで、手持ちの延長ケーブルとあわせれば、なんとでもなるでしょう。必要なのは2個だけだから。

 というわけで、APUのとりつけがかなり不安なんで、ここだけは先行してやったほうがいいかもね。これから役にたちそうなサイトを探してみましょう。

(つづく)

2019.06.25(16:53)|PC、webコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR