FC2ブログ
パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3航空・宇宙
> ひこーき関係の話題
 とうとうF-35の無事故(墜落)記録がとだえたそうだ。

 FlightGlobalの「F-35 suffers first crash in South Carolina」という記事で、墜落・大破したのは海兵隊のF-35B。乗員はぶじで、だから死亡事故ゼロ記録は継続中ってこと。

 あらためていうまでもなく、F-35は嫌いなんだけど、この無事故記録はほんとにすごいと思う。

 なんたって、量産初号機初飛行から12年、原型機初飛行からはなんと18年にわたって無墜落記録を更新してきたんだから。

 これは軍用機はもちろん、あらゆる民間機・小型機をふくめてもレコードじゃないかな。

 いや、レコードと断定していいでしょう。ふつう、ありえないもん。

 ちなみに、このビューフォート基地では、今月中旬からイギリスの部隊が空母クイーン・エリザベス用F-35Bの運用訓練をはじめた、なんていうニュースもあったりして。

「UK prepares for F-35B carrier trials」という記事。なんかねー、ようやくはじめたんだ。日本の感覚からすると、2年は遅いような。(^^;

 というのは置いといて……

 このニュースも、あほ記者が書くとこーいう記事になっちゃうからふしぎ。軍事関係でつねにトホホな記事を連発し、失笑を買いつづけるAFPの「F35戦闘機が初の墜落事故 米国内での訓練中」ってやつ。

「今回の事態は痛手となる」って、事態ってなに? 説明がいっさいないし、そもそも日本語になってないんだけど。

 それに、痛手じゃなくて、そーいうわけで安全性が改めて証明されたかたちだし、これはむしろいいセールスポイントなんだけどね。いつものことですけど、無知無教養と悪意。もうAFP名物といっていいでしょう。

 じゃあ、だからF-35はいいひこーきかっていうと、答えはノーなんですが。ヽ( ´-`)ノ

 ハセの1/72 F-35B、あれはちょっとつくってもいいかなとも思うけど。ネコ耳が。(*´Д`)ハァハァ

 はい。そーいうわけで。

 FGの記事でもちょっと触れてるけど、F-35Bは今週はじめにアフガンではじめて空爆に参加したそうで、さすがにいいかげん、最低限の戦闘能力は獲得してきたっぽい。成果不明ながら、イスラエルもF-35Aを実戦投入したっていう話だし。なんだかんだいってF-35周辺が騒がしいのはしかたないけどね。いま西側(笑)で開発してる唯一のメジャー機だから。

 あと、F-35では「ビーストモード」っていう笑い話もありますた。ヽ( ´-`)ノ 

 乗りものニュースの「F-35「ビーストモード」は通常の4倍! 完全作戦能力獲得で見えてきたものとは?」など。

(´・ω・`)

 えーと、どこからつっこめばいいんだろうってくらい、くだらない与太話で。

 これにぴくりとでも反応する関係者がいると思ってるんですかね(爆笑、冷笑、失笑などの反応をのぞく)。どうやらロッキード・マーティンのオフィシャルな発表らしいんだけど、なぜ明らかな笑い話をこれみよがしに出すのか、ちょっと理解不能。知性に問題があるミリヲタ向けに、わざわざ流す情報でもないしねえ。

 たとえば、これで出撃するとして、必要な滑走路長はどのくらい? 8000mくらい? ほらね、笑うしかない。

 たとえば、高度1000mに達するまで15分くらいかかって、そこで搭載燃料を使いはたすと思うんだけど(やや大げさ)、離陸後15分で最初の空中給油するの?

 でもって、必要な戦闘高度、たとえば8000mくらいに達するのに、また20分くらいかかって、ここで2度めの空中給油?

 この時点で、10機編隊のうち3機くらいが墜落してそうなんだけど、編隊をたもてるの?

 あああ、まだ速度がたりない。40分加速をつづけてるのに、まだ300ktしか出てない!

 みたいな感じでね。ビーストじゃなくて、妄想モードですよ、完全に。

 まあ、F-35なんて、どうでもいいんだけどね。ほんとに。ヽ( ´-`)ノ

 閑話休題。

 ついでに、最近のほかのひこーき関係っていうと、難航していたアメリカのTX(時期練習機採用計画)で、ようやくボーイング=サーブ連合のT-Xの採用が決まったとのこと。「Boeing wins $9.2b T-X trainer contract with USAF」という記事。

 TXの勝者がT-Xになったよってことで、かなりややこしいですが。まあ、T-50なんかよりはましでしょってことだと思います。サーブの勝ちっていうのが、すこし嬉しい。ヽ( ´-`)ノ

 と同時に、T-4の後継がこれになる可能性もかなり高いんだよね。そうなると、ブルーインパルスの国産機シリーズも約50年でとだえることになるのかな。これも時代ということでしょう。

 その自衛隊関係では、いわゆるひとつの「あどばんすとほーくあい」、E-2Dですね。これの追加分9機の売却が承認されたそうで。「Japan cleared to buy nine additional E-2Ds」という記事。

 ほう。13機ですか。つまり、E-2Cと同数。てっきり何機か増やすとばかり思ってた。こーいうのをFGで知るっていうのも、おかしな話ですが。


2018.09.29(15:03)|航空・宇宙コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR