FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 6月はなんと1本しかブログを更新しなかった。ブログ文化は終わってるんで、フェードアウトはしょうがないんだけど、まだしばらくは書きたいと思うきょうこのごろ。

 で、なにを書きましょうかね。とりあえずワールドカップかな。うん。

 グループリーグは1勝1敗1分の勝ち点4で突破できるかどうか運しだいと読んでたんで、そのとおりになって、まあこんなもんでしょう。

 とはいえ、勝ちがvsポーランド、負けがvsコロンビアの予想だったのは内緒。

 vsポーランド戦のラストを見て、ちょっと感動しましたね。日本代表もやっとアントラーズのレベルに到達したかっていう感慨がひとしおで。ヽ( ´-`)ノ

 正直、これまでは降級が決まってもただ得点して喜んでたレッズのレベルでしかなかったわけで、この差は国内主要タイトル19冠と5冠の違いがあるわけです。

 決勝トーナメントのvsベルギー戦は、どっちが勝っても3-2っていう予想で、これもいちおう的中。実力的にはそのくらい拮抗した感じに見えたし、vsベルギーっていえば鈴木師匠の無重力シュートのイメージも強くてね。互角だと思ってました。

 ということで、日本が敗退したあとのほうが集中できるワールドカップ(正直、出場してない頃のほうが純粋に楽しめてたんだよねー)。あえて優勝予想すると、

本命 フランス
対抗 ベルギー
連下 ブラジル
単穴  ウルグアイ

 あれま、つまんない本線サイドだわ。

 でも、ずいぶん前からわが家では、優勝はフランス、MVPはだれがなんといおうとンバッペっていうのが既定路線だったんで、しかたないでしょう。

 ところで、「エムパペ」っていう表記、ワールドカップがはじまってからいきなり出てきたけど、なんなんでしょうね。フランス語読みだとこうなるっていう説明がまことしやかに囁かれてるものの、現地の試合とか、UCLの試合とかを見るかぎり、現地の実況はンパッペっていってるんですけど。ヽ( ´-`)ノ

 ま、閑話休題。専門誌はいまもンバッペもしくはムバッペだよね~。これが正しい。

 対抗のベルギーはやっぱり破壊力抜群だし、今回の日本みたいな戦い方ができる国はのこってないんで、フランスに勝つとしたらここしかない感じ。

 ブラジルはネイマールがグループリーグの途中で、やっと呪縛から解放されたと見て、あと歴代ブラジルでも最高じゃないかっていうディフェンス陣が機能してるんで、3番手はここ。もしかすると、優勝まであるかも。

 問題は、この3チームが決勝前に当たるっていうことで、そうなると漁夫の利がウルかなあ、と。

 いわゆる強豪じゃない側のヤマにはいったのが僥倖で、しかもスアレスが今回は成熟したプレーを見せてるんだよね。もちろん、今回ンバッペに次ぐベストFWのカバーニもいるし。いやー、なんだかんだいってPSG恐るべし!ヽ( ´-`)ノ

 なので、決勝はウルと仏白伯の勝者になると見て、確率1/2の単穴にしました。

 いちばん配当が高そうなのは、ウル-ベルギーくらいかな。ここがオススメでしょうか。

【7.5追記】
しまった。ウルも「死のヤマ」のほうでした。そうすると、反対側からはどこが上がってくるのかな。

クロアチア? う~ん。どこも勝ちそうにないというか。(^^;


2018.07.03(18:19)|スポーツ・プロレスコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR