FC2ブログ
パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3日々の雑感
> ミスター麻雀、逝く
 プロ連盟のサイトに行ったら、「訃報」が出ていた。こちら

 小島武夫、永眠。享年82歳。

 MONDO名人戦を引退したときから、この日が近いのはわかってたけど、とうとう逝ってしまいましたか。最後の出演はレジェンドマッチになったのかな。たしか、バトルロイヤルにも出てなかったと思う。

 まあなんというか、いい意味でも悪い意味でも、あざやかな博打打ちではなかったでとょうか。ろくでなしといえばろくでなしだけど、いわゆる人たらしで、嫌われることはあんまりない人だったんじゃないかな。

 まあ、あの人は小島武夫を「先生」と呼ぶのを拒んで、ああいう方向に行ったみたいだけど。いや、よくは知りませんよ。ヽ( ´-`)ノ

 若いころは相当にとんがって見えたけど、名人戦がはじまったころには毒舌の好々爺って感じで、脂っ気もぬけてたし、それでも九蓮宝燈をするりと和了ったりするのが、いかにも小島武夫でした。

 とにかく、70歳すぎても色気があったよね。それがすごかった。さすが、隠し子の数は本人も把握しきれないくらい多いっていう伝説の持ち主でした。

 孫の小島優がプロ雀士になったときもびっくりしたな。いっさい贔屓しなかったでしょ。まわりは忖度したかもしれないけど。あのへん、やっぱり芯が1本通ってたんでしょう。

 いうまでもなく、いまの麻雀界を創生した中心人物のひとりだったわけで、麻雀はこれまで40数年間、充分に楽しませてもらいました。

 合掌。(-人-)

 そういえば、「魅せる麻雀」を継承したのが、男の雀士じゃなくて二階堂瑠美姐だっていうのも、なんだか小島武夫が仕組んだっぽいなと思ったんだった。瑠美姐が緑一色を狙ったのを見たとき。いま思いだした。


2018.05.31(17:18)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR