FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 ゴールデンウィークは初日に近所のサトエ記念21世紀美術館に行った以外は、家のメンテナンスや掃除、この季節のルーティンワークなんかに明け暮れていた。

 具体的には、作業スペースのカーペットを張りかえたり、グリーンカーテン用の土を買ってきたり、ペンキを塗ったり障子の破れたところを補修したり、毎年恒例のフェジョアーダをつくったり、冷中のたれを仕込んだり、そーいう感じですね。近所のデイツーに何度行ったことか。(^^;

 サトエ美術館は花咲徳栄や平成国際大の関連法人が運営してて、現代美術とロダンの習作なんかがおもな展示品。これがすごくおもしろくて、刺激的で、ここ10年くらいで行った美術館・博物館ではいちばんおもしろかったかも。

 埼玉って、河鍋暁斎ミュージアムもそうだけど、ちょっと辺鄙なところにいい美術館があったりするんだよね。

 というような話はおいといて、本題。

 掃除のなかには、定期的にやってる「PCのクリアランス」っていうのもあって、タスクマネージャーを見ながら、よぶんなメモリを食うacrobatの自動更新なんかを削除したりしてたんだけど、タスクマネージャーを開いていつも気になるのが、このくそじゃまなcortanaの存在。

 いっさい使い途がないのに、むだに占拠しやがって、腹立たしいことおびただしい。

 だけど、抹殺できないんだよなーと思いつつも、ダメモトで「cortana 削除」を検索したところ、なんと削除できるプログラムが公開されておりました!

 こちらで紹介している「【2018】Windows10からcortanaを完全に削除する方法」という記事に沿って、こちらのサイトから「Download uninstall cortana for Windows10」をクリックして.zipファイルをDL。

 それを解凍すると、3つのファイルが格納されているんで、「Uninstall Cortana.cmd」というファイルを右クリック。「管理者として実行」を選択すると、あとは自動でcortanaを抹殺してくれましたぁ。ぱちぱち。

 ちなみに、この3ファイルは同一フォルダに入れる必要があるようなので、今回は「unist cortana」というフォルダをつくって、そこに保存してあります。

 ただ、このプログラム、いま配布中のWin10の最新更新版(1803)では動作しないということで、今後はどうなるかわかりませんが、このへんはMSと開発者のイタチごっこなんで、まあなりゆきを見るしかないでしょう。

 ということで、一時的でもcortanaが消えた~。めでたしめでたし。

2018.05.06(12:32)|PC、webコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR