FC2ブログ
パーツ館にようこそ
『ミラちゅー』がたいへんなことになってるらしい。Music Voiceの「親子の間で社会現象、ミラクルミラクル なぜ人気?関係者に聞く」という記事。

 たしかに、すごい動員力みたいだからね。ぢつは先月8日に、久喜でもライブがあったんだけど、相当な混雑が予想されるっていうことで、行くのをあきらめたりしたのでした。

 それはいいんですが、なんすか、「24年ぶりに復活した女児向け特撮実写ドラマ」って。ぉぃ、気になるのはそっちか。(^^;

 24年前っていうと、1993年。だから、たぶん『シュシュトリアン』のことをさしてると思うんですが。

 ぜんぜんおかしいじゃーん!

『実写版セラムン』を忘れてる!

 これって、いまとなっては伝説の登竜門ドラマなのにー。

 なんだかんだいっても、北川景子、泉里香(当時は浜千咲)を輩出したんだからね(当時の序列だと、こまっつぁん、美優ちゃん、安座真ちゃん、北川、浜の順だったけど)。

 この番組が終わったのは2004年秋だから、ここは13年ぶりが正しいのです。

 いや、ほんとは2006年か07年に『美少女戦麗舞パンシャーヌ』があるんだけど、これは厳密にいうと「女児向け」かどうか怪しいので、カウントしなくてもいいと思います。ヽ( ´-`)ノ

 あと、この記事では不思議なことがひとつ。文中に足立涼夏嬢が「神崎マイ」という名で紹介されてるんだけど、これはあくまで役名で、「マイ役の足立涼夏」と書くのが筋なのでは。

 というか、涼夏ちゃんは7~8年後にはEガールズのリーダーになってる可能性が高い、正真正銘の逸材でしょ。それを役名でかたづけるのって、いかがなものかと。

 という、本筋とは違うところばかり気になる記事でした。でも、ミラちゅーはほんとに完成度が高いっすよ。そろそろ最終エピソードに突入するし(来週からかな)。

【2.18追記】
『ミラちゅー』はきょうオンエアの回から最終章がはじまったようで。来週は放送がないので、のこり4話でスーパー・ネガティヴジュエラー毒毒団との戦いが1回、11日と18日で魔王との最終決戦、25日はエピローグと最後の総集編というような構成でしょうか。

そうなると、次はこのシリーズの第2弾があるかどうかが気になりますが、これは今後のお楽しみということで。でも、なんかやりそうだよね。これだけ売れたんだから。

2018.02.17(15:51)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR