FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 知らなかった。5月の末に、新型ひこーきがロールアウトしてたんだって。

 乗りものニュースの「宇宙ロケットなぜ空中発射? 専用の巨大飛行機を用意してまで実現する理由とは」という記事。

 そのひこーきとは……

Strato1.jpg

 じゃん!

 ストラトローンチ・システムズ社のその名もストラトローンチ。まんまや。(´・ω・`)

 まあ、名前なんかはどーでもよくて、この形状、明らかにバート・ルータン師匠の設計です。

Strato2.jpg

 ほらね!

 師匠、ずっとヴァージン・ギャラクティックにかかりきりなのかと思ってたら、そうじゃなくて、2011年にストラトローンチ・システムズを設立してたんだ。そーいや、元NASA長官がこういうベンチャー企業と絡んだっていうニュースは、以前に読んだ記憶が。そこに師匠もいたってことですか。

Strato3.jpg

 ここにも特徴的な丸窓が。双胴の両方に乗員がいる必要はないと思うんだけど、でも丸窓は必須なのね。それとも、どっち側も有人なのかな。そのへんはわかりません。

Strato4.jpg

 今回、なによりルータン師匠っぽいと思ったのが、この降着装置。ふつうなら、双胴のそれぞれにバルジでもつけて、一対の降着装置を置きそうなものだけど(An225みたいなイメージ)、そうしないところが合理的なのね。たしかに、これで十分な安定が得られるもんね。

 あと、この機首もこのまんまだと、かっこいいのにね。就役時にはレーダーを搭載するようですが。

 という感じで、ルータン師匠、なおも健在っていうお話でした。

 ちなみに、これは空中発射ロケット母機。あれです。地上から発射するよりコストをかなり安くできるっていう発想のやつ。

Strato0.jpg

 こーいうイメージで、なるほど、小型ロケットなら一度に3基まで搭載できるんだ。これもコストカットのためのアイデアでしょう。

 ストラトローンチ・システムズのサイトはこちら


 
2017.09.27(11:51)|航空・宇宙コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR