パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3プラモ
> またパイロット
 きょうは28回めの結婚記念日なんだけど、ここ最近はとくになにをするでもなく。埼玉のこのあたりはとにかく暑いんで、家でまったりすごしております。

 で、まったりなにをやってるかというと、またまたパイロット増員計画で。このときにつづいて、これが3回め。

 ジャンク箱を開けると、パイロットがいろいろ出てくる。

plt001.jpg

 こんな感じで。袋入りが1回めのシーハリアー、、左のふたりはたぶん2回めのヴァンパイア。ほかのはいまとなっては出自不明。

 これ、ぜんぶ1/72のはずなのに、なんでこれほど大きさに差があるのか、よくわかりません。まあ、実際問題として、スケールはけっこう適当だからね。

 このうち、画面まんなかのひときわちいさいのが、今回の主役。

 これをおゆまるで2個クローニングしました。

plt002.jpg

 えー、まんなかのが主役。左の黄色いのがクローン。右が1回めにつくったシーハリアーさん。

 シーハリさんとくらべると、同じ1/72とはとても思えないよね。かといって、1/144よりはかなり大きい。ちょうど1/100くらいの印象。

plt003.jpg

 ということで、完成してサフを吹きおえたおふたり。右のは脚が半分切れてるけど、これで必要充分。

 ちょうど1/100くらいっていうことで、ふたりが乗るのはこーいう機体であります。

minijt.jpg

 みにじぇっと・しりーずー@どらちゃん風。

 わしらの世代だと、ひこーきスケール・モデルの原点といっていいシリーズ。21世紀にはいってから再販されたぶんは、パッケージも一新されて「コンバットプレーン・シリーズ」っていう名前になってますが、やっぱりミニジェットですよね。わしら的には。

 このうち、フィアットG91は単騎で、ライトニングとMig19はニコイチでつくる予定なので、パイロットは2名でたりるのでした。

 まあ、予定ったって「いつかつくる」程度の予定なんで、そのまま忘れられるかもしれないんだけどね。ヽ( ´-`)ノ

 ただ、フィアットG91に関しては、すこし事情があって、秋くらいからはじめる可能性はあります。つか、細かいパーツはもうつくりはじめてたりするんだけど。今回のパイロットも、じつはその一環で。

 という感じで、いちおう手は動かしつづけてます。はい。

2017.07.16(17:17)|プラモコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR