パーツ館にようこそ
 ツーショットって、前から変な言葉だなと思ってたんだけど、きょう調べてみたら、やっぱり和製英語だった。

 とはいえ、映画やドラマの分野では、英語でもtwo-shotという表現があるそうで、なんだかややこしいけどね。

 という話はどうでもよくて。

 F/A-18Eがらみで、撮り忘れていたツーショットがあったことを急に思いだして、とりいそぎ撮ってみました。

F-16 FA18 01

 同世代の現用機にして宿命のライヴァル、F-16とF/A-18であります。

 F/A-18Eは2004年くらいに発売されたハセのE箱19。F-16は去年春ごろ発売された、おそらく1/72の現用機としては最新のキット、F-16CJの通称ぜんぶ載せバージョン。ウォーバード88だそうです。

 このF-16CJは、去年暮れくらいからつくりはじめて、2月か3月にフィニッシュしたキットだけど、このブログには制作記なんかを載せなかった1品。

 なぜかっていうと。

 完璧なキットで、書くことがなかったから。(^^;

 そーいうこともある世の中になっちゃったんですね。タミヤの完成度、恐るべし。

 逆にいうと、ハセは最新キットでも、まだいろいろいろいろと書くことがあるから、そのぶん魅力的っていうのかもしれませんがごにょごにょ。

 ともあれ、今年、完成したキット4つのうちふたつが現用機っていうのは、なんだか深い意味があるような、ないような。いわゆる識閾下の葛藤みたいなものがあったのかもしれません。

 とにかく、空自やUSAF、NAVYあたりの現用機って、つくっても適当な架空設定ばっかりだったからね。

 まあ、たぶんタミヤのぜんぶ載せがターニングポイントになったんでしょう。

 閑話休題。

 この永遠のライヴァル2機種、なんでこんな感じに進化しちゃったんだかね。

 大きさ比較で尾翼をそろえてみたところ……

F-16 FA18 02

 なんすかこのスーパーホーネット。

 ぜんぜん軽戦ぢゃない。(^^;;;

 このライヴァルは、もとを正せば70年代前半のLWF(らいとうえいとふぁいたー)の競作に応募したうち、試作機まで進んだ2機種で、ホーネットのもとになったP-600コブラは前にも書いたとおり、このF-16と同じくらいの軽戦だったんですよ。

 それが、なにを間違ったかこんなに肥大化して。

「スーパー」になったEとFでは、全長がF-14とほぼ同等になったとか。

 海軍的に能力を追及すると、どうしても空軍機より大型化するのはやむをえないとして、元祖のあの華奢なP-530コブラにくらべて、あまりに肥大化したいまの姿を見ると、釈然としないものを感じるのもたしかであります。

 だけどねー。LWFっていうのは、いわば「補助機」の選定だったわけで、その2機がいまこうして世界の主力機になってるのを見ると、とても感慨深いものがあったりします。はい。

 蛇足ながら、F-16CJは素組なので当然ながら、HARMを搭載・運用するワイルドウィーゼル仕様のアクセサリーで、マーキングは三沢の第5空軍CGA機です。

2016.12.30(12:10)|F/A-18Eコメント:(4)TOP↑
F-16
本当にF-16は世界中に広がりましたね。
開発支援やらで系統樹作ると
中国のJ-10すらF-16系と言う事に。
その割に本国では大型化しないのは
不思議ですよね。
XLが実用化されていたらあるいは?。
From: ときわ湯 * 2017.01.04 09:41 * URL * [Edit] *  top↑

殲10もF-16系ですか、やっぱり。ラビ経由で?(^^;

F-16の場合、大型化しないかわりにコンフォーマルタンクやドーサルスパインなんかで、重量化してる気がします。背中がもっこもこ、みたいな。(^^)
From: よが * 2017.01.04 15:32 * URL * [Edit] *  top↑

J-10はラビ経由だし、台湾の経国はラビと同じ流れだし、日本はほとんど見た目いっしょだしで見回すとF-16の眷属ばかりです。先日は三沢にF-2とF-16にタイフーンまでやってきて機首下にインテークがある機体が勢ぞろいしてしまいした。こうなると、ロシアのMig-21の改良型でF-16っぽいのがそのまま採用されなかったのが悔やまれます。
From: ときわ湯 * 2017.01.15 09:35 * URL * [Edit] *  top↑

ざっくりいって、いま現用の戦闘機が世界じゅうで1万5000機あるとすると、その約3分の1がF-16グループですね、たぶん。
From: よが * 2017.01.15 14:37 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR