パーツ館にようこそ
 ハセのF/A-18E、今週からぼちぼちと制作にかかってる。

 ほんとにぼちぼちだけど、手を動かしてるのって楽しい。なんたって、3カ月半近く、プラモデルをいじくってなかったわけで。もしかすると、軽く禁断症状が出ていたのかも。

 しかも、このキット、ものすごい罠感があるというか、実際に罠だらけっていうか、ちょっと仮組しただけで手をくわえないとならない部分が満載。よくも悪くも、いかにもハセガワっていうキットであります。

 なんというか、初心者には決しておすすめできないものの、長年ハセに親しんでる人にはぴったりっていうか。今回に関しては、いいリハビリになってる感じ。

 ということで、ひこーきですから、まずコクピットまわりから。

 なんと、コクピットは箱と計器盤、スティックの3パーツ構成。シートは1パーツ!

 すごいなー。とくにシートは5パーツくらいがあたり前の時代だからね。インスコによると、2004年の製造みたいなんで、当時としてもかなり思いきりのいいパーツ構成だったんじゃないでしょうか。

 しかも、このシート、出来がいいのよ。なので、今回はシート自体には手を入れず、シートベルトだけ追加した。

FA18_001.jpg

 パーツに申しわけ程度に再現されてるベルトのモールドを削りとって、紙創りさんの現用機用を貼りこんだところ。非常にいい雰囲気を出してます。

 ちなみに、紙創りさんの製品を使う場合は、水に濡らして柔らかくなったところで型を整え、乾くとその状態で固定されるので不要部分を切りとり、少量の木工ボンドでくっつける……という手順で作業すると、失敗しないと思います。

 あと、計器類はデカールを貼ってそれが完全に乾いたら、つや消しクリアを少量塗ってやると、デカール自体の保護にもなるし、見た目が落ちつくはず。

 あれ? 今回は初心者向けなのかな? よくわかりませんが。

(不定期につづく)

2016.09.24(11:02)|F/A-18Eコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR