パーツ館にようこそ
 前回のつづきというか、自分用のTips。

 前にも書いたように、いちばん古いやつで18年前のアプリを使ってたり、プリンタがもともとWin10非対応だったりして、そういうのを使えなくなるっていうのが導入にあたっても最大のネックだったわけですが。

 いざアップデートしてみると、使えないデバイス、アプリはひとつもなし!

 これが本格導入のいちばんの動機になりました。

 決め手はいわゆる互換モード。たしか、98SEくらいからある機能だけど、これが最大限に役だったのですよ。

 たとえば、18年もののテキストエディタ。WZの4.00Fっていうバージョンで、Win10クリーンインストールから導入しようとしたら、たぶんはねられると思うけど、Win7でインストールしておいたんで、とくに問題なし。念のため、互換モードでWin7互換にしたら、不具合はいっさいなく、さくさく動いてます。

 年賀状アプリっていうか、住所管理やエディタが高機能な「筆王」も、相当に古いバージョンながら、互換設定にしてみたら「Win8.1互換」で完動しました。

 感動的だったのは、プリンター。「プリンター、スキャナドライバーが対応していない」っていう表示が出て、プリンター・ユーティリティがまったく動かず、一太郎などほかのアプリからプリントすると、若干のずれが出ていたのに、ユーティリティを「Win7互換」に設定したとたん、なにごともなかったかのようにすべてが従来どおりに機能するようになっちゃった。

 ほかにも、やや古いアプリは念のため互換モードにした結果、すべてがXP時代と同様、ふつうに動作しております。すくなくとも、いまのところ。互換モードって、こんなにすごかったのかー。はじめて知りました。はい。

【今回のWindows10導入に関して】
Windows10、入れてみた
Windows10増殖中
Windows10のクイック起動
Windows10、諸設定

2016.07.30(19:01)|PC、webコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR