パーツ館にようこそ
 きのう、とうとう量産初号機が納入されたとのこと。Aviation Wireっていうところの「川崎重工、空自に新型輸送機C-2納入 43年ぶり、最大の国産機」っていう記事。

 やー、長かったですねー。初飛行から10年くらいたったんじゃない? 僚機(笑)のP-1が納入されたのは3年前? そのくらいだよね。

 なんといっても、試験中に貨物扉を落っことしたのが痛かった。(^^;

 それでも、こうして完成したのを見ると、けっこういい感じかも。C-1はいかにもとってつけたような主翼やT字尾翼がかわいくなくて、気に入らなかったんだけど、これはそこそこ。

 でもって、この塗装はなんなんでしょう? たとえばC-130Hでこういう塗装にしている機体は、ネットで探しても見あたらなかったんですが。C-2オリジナルの、一種の制空迷彩なのかな? 色味としては、F-15に似てるような、似てないような。

 まあ、この種のグレー系はほんとに見わけがつかないんで、なんともいえませんが。

 さて、C-2はそういうわけで完成おめでとうってとこなんですが、この記事を最後まで読んでいたら、愕然とする一文が。

「今のところ、検討の遡上(そじょう)には挙がっていない」

 すげー。思いっきりの間違い2連発。

 まず、それをいいたいんなら、遡上じゃなくて、俎上でしょ。さらに、「俎上にあがる」は漢字はどうあれ用法として間違い。俎上には載せるのであって、「まないたの上に上げる」ことはない。

 さらに哀しい(^^; のは、ご丁寧にルビまでふってるところ。つまり、これってケアレスミスじゃないわけで。

 書いた人はこの会社の編集長らしいけど、まあ会社のレベルがわかるって感じで。ヽ( ´-`)ノ

【追記】
午後にまた見にいったら、漢字の間違いは修正されてました。でも、表現自体はそのまま。なるほどね。どうやらチェック体制がないようす。

2016.07.01(12:16)|航空・宇宙コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR