パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3プラモ
> 最凶インターセプター
 ばたばたの毎日ながら、少しずつ手だけは動かしていて、きょう久々に1機、完成しましたよ。プラモデル。

 ほんとに久々で、なんと4カ月ぶりですか。つか、1機つくるのに4カ月もかかったというか。

 つくってたのはこれ。

F-89 11

 F-89Jスコーピオン。(´・ω・`) ドイツ・レベルの1/72。

 ただ、これはかなり早い段階で失敗作になっちゃってね。キャノピーに傷がふたつあって、全体にくもりも出てたんで、耐水ペーパーの#1000で傷を落としてから、コンパウンドで磨いてたんですよ。そしたら……

F-89 01

 ふと気づくと、虹色のくもりが。(TnT)

 よくありがちなんだけど、磨くときに不自然な力がかかると、割れちゃうんだよね、クリアパーツは。しくしく。それでも、国産品ならパーツ請求できるけど、レベルやエアフィだとそうはいかないっていうか、そもそもパーツ請求券がついてないわけで。

 ぱかっと割っちゃって、泣きを見たキットもいくつかあったっけ。今回は気をつけながら磨いてたんで、割れる前に寸止めできたのが不幸中のさいわい。いや、さいわいじゃないけどね。

 ともかく、これ以上はキャノピーをいじくれないので、くもったまま組むことにしたけれど……ここでぶん投げちゃおうかって考えてて、1カ月くらい手が止まってたせいで、4カ月もかかったというしだい。

F-89 12

 じつは、F-89っていうひこーき、相当に好きな部類にはいるんですよ。ベスト5には確実にはいるな。なぜかっていうと、インターセプターとして、史上最強なわけですよ、いろんな意味で。

 たとえば、EEライトニングやF-104など、一般的なインターセプターは一撃離脱が基本なわけです。ところが。こいつは長大な航続距離とペイロードを武器に、最終型のF-89Jになると、一部の機体はマイティマウス・ロケット104発、AIM-4ファルコンを4発、とどめにAIR-2ジニー核ロケットを2発も搭載して、北極圏をパトロールしていたわけで。

 まあ、なんていうか、航空史にのこる本物の化け物ですよ。最強にして最凶。

 ね。

 もうひとつ、プラモ的にいうと、小学生のときに2度、同じレベルの旧キット(だったと思う)に挑戦したものの、当時の技術ではグリーンとレッドっていう毒々しい色の塗りわけが不可能で、2度とも泣く泣くあきらめたっていう経験が、強く記憶にのこってて。

 それで、2013年のはじめ、このキットが久々に再販されるっていうのを知って、迷わず予約したっていう、そーいう経緯があったのですよ。

 それで、投げるに投げられなかったのね。ふう。話が長い。

F-89 13

 しかし、あらためて見ると、ものすごいひこーきであります。設計はほとんどレシプロ時代のままって感じで、主翼はグライダーみたいなアスペクト比の直線翼。尾翼周辺はどう見てもジェット機じゃないよね。もっとも、このころの大型機には、このタイプの尾部が多かったけど。スカイナイトとか。

F-89 14

 塗装も超ハイビジで、これはまだシルバーとレッドの2色だけど、これにグリーンがくわわるパターンもあったからね。このへん、当初からのニックネーム「スコーピオン」からのイメージなんでしょうか。

 ちなみに、この赤、指定では生のレッドなんだけど、実機の写真を見るとやや退色したような、オレンジがかった赤なので、それに近い感じで調色してあります。機首の黄色と黒はデカール。

F-89 15

 武装はこんな感じ。一般に、D型はマイティマウス104発のみ、J型はこれを52発だったかな? 搭載数を減らすかわりに、翼端ポッドかこの作例みたいに翼下パイロンにファルコンを4発搭載し、さらにジニーも搭載できたっていう説明が多いけど、J型の一部はこうやって、翼端ポッドはD型のものをそのまま使ったうえに、ファルコンとジニーを抱えて運用していたんだって。

 このバージョンが史上最強インターセプターになるんで、作例はそれを再現してみました。第59戦闘迎撃飛行隊の機体とのこと。

F-89 16

 いちおう、腹側も。すごい車輪だ。(^^;

(つづく)

2016.05.24(17:32)|プラモコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR