パーツ館にようこそ
 きょう午前中、初飛行に成功したそうだ。時事の「国産ステルス機が初飛行=次期戦闘機開発向け―愛知、岐阜・防衛省」という記事。見出しは「国産ステルス機」と間違ってるけど、本文ではちゃんと「ステルス実証機」になってます。

 ただまあ、X-2の場合、ステルス性能そのものより、むしろステルス機がレーダーでどう見えるか、とか、そっち方面のカウンターステルス関連の実験が主体となるはずで、技術実証のキモはどっちかっていうと高運動性のほうだと思うんですけど。あれです、推力偏向パドルとか、そーいうやつ。

 パドル部分がどういうふうに動くか、見てみたい気もするけど、それこそここは国家機密なんだろうな。

 まあ、いずれにしても、これがそのままF-3に発展することはないんで、あくまでデモンストレーターとして見守りたいと思います。あれだよ。前にあったでしょう。T-2を改装したCCV実験機。あんな感じで。

 で、その結果できたF-2は、アメリカの横槍があったといっても、あーいうかたちになったわけですからね。そのへんをちゃんと認識しとかないと。

【4.23追記】
FlightGlobalにも初飛行の記事が。「Mitsubishi X-2 completes maiden sortie」というタイトル。で、そこに先進戦闘機技術が「stealth, thrust vectoring, advanced sensors, and datalinks」と書いてありまして、そうか、やっぱりステルスが筆頭にくるのか。高運動性が先だとばっかり思ってたんだけどなー。

2016.04.22(14:17)|航空・宇宙コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR