パーツ館にようこそ
 復帰したところで世志琥シリーズ(笑)はやめようと思ってたんだけど、ここにきて摩訶不思議な展開がはじまってきたんで、いちおう追記みたいな感じで。

 えーと、3.8後楽園で復帰して、そのリングで中島安里紗、Sareee、山下りなが対戦を希望して、これでディアナやZABUN系、へたすればJWPのリングにも上がるなってことになったわけですが、13日、ZABUNのメインブランドWAVEから衝撃の発表が。

 毎年恒例、波女(CATCH THE WAVE)のトーナメントに、世志琥がエントリーされたのですよ。

 今年はなんと史上最多の32人が出場するんだけど、GAMI社長が31人目の尾崎魔弓を発表したあと、大トリで名前を読みあげたのが、世志琥だったとのこと。

 これはある意味、とてもすごいことで。なぜなら、次のSEAdLINNNG興行は5月18日。対して波女は4月10日に開幕だから。つまり、世志琥の復帰2戦めはWAVEってこと。それだけじゃなく、4月はずっとWAVEに参戦しつづけるわけですよ。

 そうすると、スターダム時代に絡んだことのない、志田ちゃんとか朱里との対戦が実現するかもしれないでしょう? これはたいへんなことですよ。ほんとに。

 もちろん、GAMIが尾崎じゃなくて、世志琥を大トリにしたっていうのも、充分にインパクト大なわけで、会場ではどよめきが起こったとか。

 ただまあ、WAVEに関しては、世志琥が引退した段階で復帰後に上がるリングのひとつと予想していたんで、時期は驚いたけど、意外ではなかったんだけどね。

 ところが、今週になると、ほんとに予想もしてなかった動きが。

 3.22仙台大会のあと、里村明衣子が爆弾を投下したのですよ。奈七永&世志琥にまさかの対戦要求! それも、4.8後楽園で!!

 つまり、復帰第2戦はさらに2日早まって、しかも禁断の仙女のリングになっちゃったわけ。

 くわしくは東スポのこちら

 里村は世志琥の復帰が決まったとき、引退するといった前言を翻したことが「筋を通してない」っていう理由で、以後はSEAdLINNNGのリングには上がらないって、いちはやく表明した張本人。

 それが、たった2カ月で軽く前言を翻しちゃったんだから、摩訶不思議ですよ、ほんとに。

 たしかに、あいだに長与がはいって、1年くらいしたら同じリングに上がることはあるんだろうなとは思ってたけど。つか、これも長与の口利きなのかな? わかりませんが。とにかく、てのひらを返すのが早すぎ。(^^;

 ということで、どうやら展開が一変して、今年の女子プロ戦線の中心は世志琥になりそうな雲行きになってきたですよ。

 たしかに、へたすると紫雷イオより「逸材」といっていい世志琥だし、だから去年の2.22以来、ずっと追っかけてきたわけだけど、これほどの速度感とは。正直、びっくりしております。

 ただひとつ、WAVEの試合は見られないんだよね~。Vパラだから。そこが残念でなりません。

2016.03.25(11:35)|スポーツ・プロレスコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR