パーツ館にようこそ
 第50回スーパーボウルのプレーオフ第1週は、1時間くらい前に最後のワイルドカードが終了して、ディヴィジョナルプレーオフの進出チームと対戦カードが決まった。

 といっても、中継録画のオンエアは今夜からなんで、もちろん現時点では1試合も見てないわけですが。まあいいのだ。ヽ( ´-`)ノ

 まず、日本時間きのうの2試合。カンザスvsヒューストンは30-0と、予想どおり試合にならないワンサイドゲーム。テキサンズはなんていうか、間違って出てきちゃったチームなんで、妥当な結果でしょう。これは見なくていいな。

 スティーラーズvsベンガルズは18-16で世紀の大逆転というか、ベンガルズの自滅(RBのファンブルロストから、デイフェンスがパーソナルファウル2連発)で、終わってみればピッツが勝ち。ロスリスバーガーは途中で負傷氏らそうだけど、4Qで復帰したところをみると軽傷だったもよう。

 次。日本時間きょうの2試合は、シアトルvsミネソタは10-9、グリーンベイvsスキンズは35-18でシアトルとバッカーズが勝ちぬけ。

 これも予想どおりの結果だけど、シアトルは最後、ヴァイキングスのフィールドゴール失敗でからくも逃げきったらしい。ロースコアだったのは、極寒のコンディションで、オフェンスが機能しなかったからとのこと。

 最後のパッカーズvsスキンズだけは攻めあいの熱戦だったそうで、最後は地力にまさるパッカーズが制した。ということで、見るのはこの試合だけでいいかな。

 その結果、ディヴィジョナルプレーオフの組みあわせは以下のとおり決定。

カンザスvsペッツ
ピッツvsデンバー
グリーンベイvsアリゾナ
シアトルvsカロライナ

 ピッツvsデンバーは、もしかするとこれが最後のペイトン・マニングとロスリスバーガーの戦いになるかもね。なんだか渋いマッチメークだな。

 シーホークスはここが正念場で、ニューウェーブQB同士の激突はまちがいなく激戦になるでしょう。NFCはここで勝ったほうがスーパーボウルに行くような気が。

2016.01.11(12:32)|スポーツ・プロレスコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR