パーツ館にようこそ
 ノースロップ・グラマンが第6世代戦闘機の開発に参入するそうだ。

 いつものFlight Global「Northrop: Beating heat leads sixth-generation fighter challenges」っていう記事。

nor 6G

 いかにもなスタイルだけど、前に紹介したロッキードの「ミス2月」にくらべれば、ある意味でオーソドックスといえるのかも。同じく前に紹介した次期戦略爆撃機LRS-Bを、まんま小型にしたようにも見えますが。

 内容で気になったのが、「sixth-generation fighter concept shows the stealthy, swept-wing fighter using a powerful laser weapon to engage multiple targets.」っていうくだり。

 えーと、stealthy,はわかるんですけど、swept-wingってなに? いままでの常識でいうと、たんに後退翼のことだけど、それをわざわざ書くはずがないと思うんだよね。もしかして、ブレンデッドウィングに代わる、新しい機体コンセプトなんだろか? もちろん、はっきりしたことはわかりませんが。

 もうひとつ、ぶっとびなのが、「複数目標を攻撃できる大出力レーザー・ビーム兵器」っていう部分。たしかに、海軍のレーザー兵器の開発は、そろそろ実戦テストしようかって段階まで進んでるから、それを応用するって考えてもおかしくはないけど。

 問題は射程で、すくなくとも有効射程が30kmくらいないと、ミサイルに対抗できないような。

 それとも、近接格闘戦用、つまりバルカン砲の後継って位置づけなのかな?それなら、射程が短くても……2000mくらいでもいいのかもしれないけど。

 まあ、いずれにしても、自分が生きてるあいだに実用化するとは思えないから、どうでもいいんっていっちゃえば、それまでなんですが。

2015.12.12(10:34)|航空・宇宙コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR