パーツ館にようこそ
 前回のつづき。

 さて、Win7を導入してみたわけですが、その後、「アイコンの自動整列」「等間隔に整列」を復活させるパッチをあてたところ、いっぺんにハングしてにっちもさっちもいかなくなり、またしてもはじめからインストールをやりなおすはめになったのでした。ヽ( ´-`)ノ

 さらに、2度めのチャレンジでは、途中で使いなれたWZエディタの起動がおかしくなってることに気づき、これまたいろいろやってみても改善しないため、3度めのインスコに踏みきることに。これがきのうの16時ごろ。(TnT)

 さすがにインスコも3度めになると、きわめて慎重に進めるのが人の道。ということで、WZの問題はぶじ解決。2002年につくった設定を使うようになっていたため、カスタマイズしたツールバーのアイコンの格納ドライブが、現在と違っていたのが原因でした。

 あとは、とにかくレジストリをいじくらないように、いじくらないようにと、妥協に妥協を重ねた結果、満足度でいうと60%くらいながら、なんとか使えて、なおかつそこそこ安定した環境が構築できました。ぱちぱち。

dsktp15.jpg

 デスクトップはこんな感じで、こことくらべると、だいたい同じになったでしょう。ショートカット・アイコンに矢印がついてるものの、まあ許容範囲。

 もうね、システム修復ディスクもばっちりだし、復元ポイントもくどいくらいつくったし。そういう意味でも慎重を期したつもりなんで、これでしばらく使ってみようと思っとります。

 なんといっても、Win10は8月の無限ループの件があるからね。あともう一回くらい、致命的なミスがあって、MS強制自動アップデートを諦めたくらいのところが、切り替えのタイミングなんじゃないかと。

 まあ、うちはNDIVIA製品をもう10年以上使ってないから、だいじょうぶとは思いますが。でも、次はATIがあぶなかったりする予感もするんで。理由はないけど。

 というわけで、もう一回だけ、おそるおそるショートカットの矢印を消してみて、それでなんとかなりそうだったら、あと数カ月はWin7で行きましょう。

 ちなみに、ユーティリティとして、

Tclock lite タスクバーの時計を改造
ShellNewHandler 右クリック・メニューの「新規作成」を掃除
ShellFolderFix フォルダの表示スタイルと位置・大きさなどを監視して再現

 の3つは入れてあります。


【追記】
再掲になるけど、マイナビの「スマートチューニング第121回」にしたがって、ショートカットの矢印を消してみた。前回は追加した透過部分が黒く反転したりして、動作も不安定になったんだけど、今回はなんとか安定を保ってるっぽい。

ここでもまた復元ポイントを作成して、当面このままようすを見ることにしましょう。

どきどき。

【10.5追々記】
矢印がわりの透過アイコンが、また黒くなってしまった。(TnT)

どうやら、通常起動の場合はOKで、再起動をかけると黒変するらしい。もうめんどくさいんで、変更前の復元ポイントにもどしちゃったよ。矢印のある生活って、95時代の初期以来だから、20年近くぶりだ(泣)。

2015.10.04(18:29)|PC、webコメント:(2)TOP↑
楽しんでるなあ(笑)

うちはそろそろC:ドライブのSSDが満杯なので、もっと大きい容量のSSDに換装するか、そろそろ3年になるから新規にするか、思案中。新規でいきなりWindows10という選択もありかも……(それ、仕事に使えるのか?)
From: よーいち * 2015.10.04 22:19 * URL * [Edit] *  top↑

とーこちゃんにも、「そのまま使えば」っていわれてるんだけど、こればっかりは病気みたいなもので。(^^;

ドライブを換装するなら、安いHDDかなんかにして、ためしに10を入れてみるっていうのはどう? バシラー大歓迎。(^^)
From:  * 2015.10.05 12:19 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR