パーツ館にようこそ
 に、ロッキード(マーティン)のスカンク・ワークスがとりかかってるそうだ。

 おなじみFlight Globalの「Lockheed Skunk Works' next-generation U-2 morphs into 'TR-X'」という記事。FGさんもスカンクワークスは「ロッキード」にしてますね。むべなるかな。

TR-X.jpg

 TR-1はU-2の現行バージョンで、たぶん戦略偵察機の略。TR-Xはその後継機としてISRを担当するのだそうだ。ISRは情報招集・警戒・偵察のことだって。つまり、いまU-2がやってることを代替する機体ってこと。

 でも、ここで気になるのが、グローバルホークのとの関係。RQ-4と、どう違うのか、わからないっす。

 運用高度が違うのは確実だけど、ほかは同じような気も。TR-Xは戦地上空が得意とか? なんかピンとこないですが。

 ともあれ、まだモーフィングっていうから、コンセプトづくりがはじまったばかりってことで、これから任務なんかも決めるのかも。(^^; どっちみち、あんまり魅力的な機体じゃなさそうだし。プラモ的に、ですが。

2015.09.15(09:31)|航空・宇宙コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR