パーツ館にようこそ
 台風18号が中部地方を横断したあげく、温帯低気圧に変わって日本海で停滞したせいで、ここ4日、ずーっと雨がつづいた。

 とくに、ここ48時間は久喜でも230mmをこえる降水量で、いくら台風がらみとはいえ、これほどの豪http://blog-imgs-1.fc2.com/image/icon_main/wysiwyg.gif雨が長時間つづくっていうのは、人生で初の経験かもしれない。実際、「観測史上最高」とか「50年に1度の豪雨」てなフレーズがならんでたし。

 さいわい、うちの近所の川、大落古利根川と青毛掘川はどっちも水位6m以下で危険域には到達しなかったけど、よーいち先生が住んでる一帯はうちから10kmくらいしかはなれていないのに、駅の周囲が完全に水没しちゃったらしい。どうやら、東武伊勢崎線は終日運休になるっぽい。

 とりあえず、よーいち先生の家はマンションだから、だいじょうぶだと思うけど。

 などと、のんびりかまえていたら、うちから東に10数kmしかはなれてない茨城の常総市で、鬼怒川の堤防が決壊しちゃいましたよ。おそろしい。

 利根川水系で堤防が決壊したのは、これまた30年ぶりくらいらしい。たしかに、ほとんど記憶にないもんな。とにかく、それだけ降ったということで。

 というニュースを見ながら、遅い昼飯を食っていたら、自衛隊の救難ヘリコプターが常総市に派遣されたとの一報がはいり、まもなくNHKのヘリがその姿をとらえましたよ。

 ニュースのなかの人は「航空自衛隊の」なんていってるけど、陸自の迷彩塗装なのは遠目からでもはっきりわかるから。UH-60Jか、もっと豪華にUH-60JAでしょう。

 結局、陸自が4機、空自が1機、UH-60Jを派遣したとのこと。NHKのカメラがとらえたのは、そのうちの陸自2機でした。

 警察や消防なんかの防災ヘリと違って、陸自の救難ヘリが実動するところって、けっこうレアなので、そのまま画面に見入っていると、約1時間後、1機がすごいことをはじめちゃった。

 路上の電信柱にしがみついた人を救出に向かったこのヘリ、このへんによくある高圧送電線に近づいていくではありませんか。ちょうど、この人がしがみついた電信柱の真上に、送電線があったんだよね。

 そのまま気づかずにつっこんだら大事故だけど、もしかするとこの機体はほんとはUH-60JAで、チェーンカッターを装備してるから、このどさくさに実戦で使ってみようとしてるのかな……

 てなことを考えながら、内心どきどきで見ていると、なんと、このパイロットさん、送電線の下にもぐりこんだではありませんか!

 うわー、むちゃするな。つか、それだけ自信があるから、あえてこういうむちゃな機動を選んだんだよね。いくら緊急時とはいえ、この機動にはびっくりしました。

 で、そのままの状態でなにごともないかのように救難活動をすませて、さあ、どうやって送電線の外に出るのかなと、もうほとんど歓声をあげながら固唾を飲んで待つことしばし。

 すると……

 なんとなんと、パイロットさん、しずしずと後退しはじめたですよ!

 まあね。救難任務では荒天下でも、誤差数十cmで一定高度をたもったまま、前後左右に移動するっていう機動は基本なのかもしれませんが……

 いや、ふつうは直進でしょ。遮蔽物はひとつもないんだから。

 なのに、こーいう局面であえてこういう機動を選んじゃうんだねー、このパイロットさん。いやー、自信にふさわしい、すごい技倆だわ。

 というわけで、大豪雨のことなんかぶっとんじゃって、このUH-60Jに拍手喝采を送ったのでした。

 ほんと、人生最大クラスの大豪雨や、大規模堤防決壊を忘れさせるくらいのインパクトだったもんなー。

 やー、長生きはするもんです。たいへんいいものを見させてもらいました。眼福眼福。

【1700追記】
UH-1も投入された。これも陸自機。どうやら、20機前後が投入されてるらしい。それだけ、孤立した人間が多いっていうことなんでしょう。

それにしても、このUH-1も絶妙な操縦技術で、電線や高圧送電線をかわしていきますよ。卓越したパイロットはひとりだけじゃないってことで、すごい練度なんだな。

U.S.Armyのチョッパー乗りには、こーいう芸当はできないっしょ。陸自さんを見なおしましたよ。ぱちぱち。


2015.09.10(16:45)|日々の雑感コメント:(2)TOP↑
大雨
空を飛んでるのはみんな空自だと思ってるのかなあ>NHK

うちのほうは道路が冠水して大変でした。深いところに突っ込んで電装系がいっちゃったらしい放置車輌もちらほら。今はもうすっかり水も引きましたけど、明日は実家の清掃だな。床下浸水までは行きませんでしたが、玄関まわりや庭の低いところは冠水してたので。

おかげで弥彦行きのツアーをキャンセルするはめになりました orz
From: よーいち * 2015.09.10 20:07 * URL * [Edit] *  top↑

てっきり「歓声をあげながら固唾を飲んで待つ」のは、物理的に不可能だろって、つっこまれたのかと思いましたが。(^^;

ご両親のほうは一戸建てでしたね。かたづけはかなり大変だと思いますが、あんまり無理しないでやってください。

弥彦は残念でしたけど、その気になると、割と近いんですよ、あそこ。私、ここ10年で3回かな? そのくらい行ってますから。だから、また集まる機会をつくればいいだけの話で。(^^)
From: よが * 2015.09.11 09:18 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR