パーツ館にようこそ
 こちらはきのう夕方に第一報がはいった。同じくスポニチの「作家の白川道さん死去 69歳、ベストセラー・天国への階段」という記事など。

 木曜の18時すぎに、スポニチアネックスで速報が流れたから、MX『5時に夢中』のなかで、中瀬ゆかり師が発表したのかと思ったけど、木曜夕方っていうのは偶然らしい。中瀬さん本人は、きのう番組を欠席したとのこと。それじゃ、だれが岩井志麻子を御するんだよって話は置いといて。

 死因は大動脈瘤破裂とのことで、こちらも急逝だったらしい。

 白川師というと、ふつうはベストセラー作家、最後の無頼派作家みたいなキャッチコピーになるわけだけど、やっぱり競輪好きにとっては、伊集院静師とならぶギャンブラー作家の印象がいちばん強い。

 そもそも、ペンネームの「道」はあの名選手にして名伯楽、阿部道師からとったそうだし。たしか、昔、スピチャンの番組かなんかでそういってた。

 そうだ。中瀬さんとの初デートも川崎競輪場だっていってたな。だから、やっぱりギャンブラー。

 そういえば、四国時代の話をなんかで聞いたことがある。たぶん、これもスピチャンだろうけど。

 事業にことごとく失敗して、当時の奥さんの実家に逃げ、そこで暮らしてたころのこと。することがないんで、毎晩のように夜釣りに行くんだけど、真っ暗な海を見ていると、かならずひきこまれそうになる……みたいな話。

 おそらく、ほんとに地獄の入口をのぞきこんでたんだろうね。

 その後、インサイダー取引で巨万の富を得たものの、それをぜんぶ使いきっちゃった、とか、そーいう話の数々を聞いてると、この人は無頼「派」じゃなくて、ほんものの無頼漢なんだなと思ったりしたもの。

 いえ、悪い意味じゃないですよ。文字どおり「無頼」を体現した人っていう意味ね。なかなか、そこまでできる人間はいないと思うから、どっちかっていうと褒め言葉です。

 いずれにしても、また魅力あるキャラクターがひとり逝っちゃったわけで、淋しいかぎりであります。

 合掌。(-人-)

2015.04.17(15:03)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR