パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3映画・テレビ・ドラマ・DVD
> 『鉄子の育て方』コンプリート
 MONDO.TVでオンエアしたのを、やっとぜんぶ見終わりました。(´・ω・`)

 いえね。あたしゃ鉄じゃないんですがね。小林涼子ちゃんの久々のドラマだし、今回は主演っていうんで、録画しといたのです。

 結論。これ、いい作品ではありませんか。(´・ω・`)

 低予算ながら、ツボを押さえたつくりで、キャストも一部をのぞいて演技力がある人ばっかりで。

 最初というか、第1話は、作品のルールがわからずに、「六角精児さんひきいる鉄道チャンネルのスタッフたち、演技力高いなあ」くらいで見てたんだけどね。

 ところが、2話のいすみ鉄道編でルールがわかって、しかもここで安田美沙子さんがいい味を出してて(この人、いつの間にか、すごくうまくなってたんだよね。『カーネーション』のとき、びっくりした記憶が)、すっかりハマりました。

 なーんて思ってたら、次の野月貴弘さん編では、野月さん役がなんと伊瀬茉莉也さん!

 しかも、野月さん本人も登場!

 これはぶっとびました。伊瀬茉莉也さま、ドラマ出演ってこれがはじめてじゃないの?

 つか、鉄なの? (^^;;;

 それは置くとして……

 野月さんにいたっては、いつもの衣装・髪型じゃないんで、「これ、本人だよね? 違うかな? いや、まちがいない!」みたいな感じで、確認できたときにはほんとに鳥肌たちましたよ。

 いえね。あたしゃほんとに鉄じゃないのですよ。

 まあ、『中川電鉄』とか、けっこう見てるけど、それくらい。

 あと、いすみ鉄道の鳥塚社長は、鉄じゃなくても知ってる有名人だし。

 とにかく、鉄じゃないから、もちろんぜんぶのネタがわかったわけじゃなくて、そうねー、鳥塚さん、野月さん以外に知ってたのは、横見浩彦さん、村井美樹さん、矢幅貴至さん。そのくらいかなあ。でも、過半数が既知っすか。(^^;

 鉄がどうこうって話じゃなくて、SFと同様なサブカル系の人々には、ジャンルは違えどシンパシーをおぼえることが多い、と。そういうことでしょうか。(^^;; 負けてるなー。(^^;;;

 閑話休題。ドラマにもどると……

 ほかのゲストも、なんだかノリノリでね。杉原杏璃さんは前にもこんな感じの役でぴったりはまってたのを見たことがあったけど、マジでうれしそうなのが吉。最終回には、矢吹パンシャーヌ春奈さんも久しぶりに登場で、きっちり締めたし。

 そうそう、涼子ちゃんはコメディ初挑戦ながら(『梅ちゃん先生』のスピンオフも、半分コメディだったけど)、ぐいぐいビールを飲んで、いい感じで演技してました。

 最終回では、得意の泣きの演技も絶好調だったし。

 やっぱり、この世代ではいちばんうまい女優さんなんじゃないかな。

 メ~テレの制作で、関東の地上波ではほとんどやらなかったみたいだけど、これはチャンスがあったら見といたほうがいい作品だと思います。

それどころか……

 この感じなら、シーズン2も実現可能なはずで、ぜひつくってほしいものです。まだほかにも、モデルになりそうな人はいっぱいいるわけで。向谷みのりとか、川島令子とか、いかがでしょうか。

 木村裕子さんは実名で登場。市川紗椰さんも実名。で、最後はやっぱりタモリ師ですかね。

 ただし、ひとつだけ。あの「アイドル鉄工場」の部分だけは、いらないと思います。完全に意味不明じゃん。


2015.04.06(12:54)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR