パーツ館にようこそ
 1月中旬からつくりはじめたやつが、先週の日曜日、ようやく完成しましたよ。

 途中で2週間くらい、TBX-2に浮気していたから、トータル1カ月半くらいかかった計算。まあ、デカール貼りだけで8日間かかりましたから、あとは推して知るべし。

 で、つくったのはこれであります。

F-4EJK 001

 ハセガワ1/72のEシリーズ37。F-4EJ改ファントムII。現在のところ決定版のキットでしょう。

F-4EJK 002

 F-4EJ改は1/48も持っているけど、今回はあえて1/72。なぜ「あえて」かというと、せっかくの決定版キットなので、可能なかぎりていねいに、緻密につくろうと決めたから。

 考えてみると、ここ数年でつくったプラモデルは、大半が企画ものか、自己都合設定か、または年齢による能力減退を大目に見たようなものばっかりだったわけです。

 でも、このへんで、いまの自分にどのくらいのクオリティが実現できるか、ためしてみたいと、そう考えたのですね。

 なんてったって、ファントム改は現役機なんだし、F-4は自分にとって、いわばひこーきの原点だから、ここでチャレンジしておきたいということで。それで気に入ったものができなければ、いさぎよく精密路線は卒業するまでという決意で……やや大げさにいうと。

 結果、けっこういい感じにできあがりました。

F-4EJK 03

 ほっとしたー。よかったよかった。自分にも、まだこのくらいのクオリティを維持できるとわかったわけで。

F-4EJK 04

 もちろん、世の超絶モデラーさんたちにとっては、このくらいの完成度はあたり前だと思いますが、なんたってこっちはもう57歳半で、目は老眼プラス乱視。手は半分しびれて、震えもとまらない(笑)という状態ですから。ふつうなら、1/72はもう卒業してておかしくないというか。

 それが、なんとかこのレベルまで持ってくることができたんだから、これは自信につながりました。

 つまり、タイトルの「自信作」は、「自信を持って人様に見せられる作品」という意味じゃなくて、「自信をすこしとりもどせた作例」ってことです。

 うん。まだしばらくは1/72で行けるな。つか、次は1/144にかかったりしてるんですがね。(^^;

つづく

2015.03.22(16:18)|プラモコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR