パーツ館にようこそ
 サトマヤに思いのほか早くチャンス到来!

 地元川口のGI開設記念グランプリレース。サトマヤは初日2着ながら戒告かなんかをうけたものの、そのあとたてなおして、2131で自身初のGI優出をはたした。

 これで当面の目標は達成した思っていたら、そのあとの準決勝が波乱の連続で。

 浦田が負け、キムタケが落っこち、最後は永井まで消えちゃって、優出メンバーはこんな感じに。

12R 優勝戦 8周回 4100m

1 小原  望 川口 31期  0 ドラゴンホース
2 佐藤摩弥 川口 31期  0 マジョリティ
3 鈴木聡太 船橋 29期  0 クロギズモ
4 武藤博臣 船橋 28期  0 スティッチ
5 大木  光 川口 28期 10 ヨシタカ
6 佐藤裕二 川口 24期 10 ライキリ
7 若井友和 川口 25期 10 モエルトウコン
8 松尾啓史 山陽 26期 10 ラディカルV

 これはGIをとる千載一遇のチャンスでしょ。つか、とれっていう天の配剤ですよ。

 このところ、ワカが調子をもどしてきてるものの、あとはなんとか優出したっていうメンバーばっかりだからね。

 道中を見るかぎり、相手は武藤くらいしかいないんじゃないかな。もしかすると、1番人気になるかもしれないってくらい、ほかの選手と勢いの違いがありそう。

 まあ、実際ははじめての8周回だし、きのうも最後は松尾に迫られてたし、きびしいとは思うけど、期待だけはふくらみます。

 ここで制覇できると、あとあとまで大きいからね。ぜひ踏んばってもらいたいものであります。

【追記】
終わってみれば、やっぱり若井でした。

ただ、8周3Cまでは小原がトップだったんだよねー。ということで、久しぶりの川口ワンツー。

若井は8周3Cでつっこむとき、広木を思いだしたそうで、口のほうも絶好調っぽい。つか、その名前は出さないほうが。(^^;

また、これで完全に息を吹きかえしたそうで。たしかに、伊勢崎の期別対抗戦決勝でも粘り勝ちしていたし、SG戦線に復帰しそうな気配。

2015.03.15(14:33)|公営競技コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR