パーツ館にようこそ
 きょう初日の川口開催から、タイヤが新しい規格のものに変わった。

tire.jpg

 タイヤが変わるのは、たしか2003年か04年以来。当時使っていたタイヤはスピードが出すぎたため、事故防止という意味で前タイヤになったと記憶している。昔のことなんで、記憶も曖昧ですが。

 前タイヤは当初、そこそこ評判がよかったと思うけど、当初から品質にばらつきがあることは指摘されていた。それが決定的になったのが、大震災。このへんは業界の人からそれとなく聞いた話なんで、かならずしも正確じゃないかもしれないけれど……

 なんでも、生産を担当していた住友ゴム工業の白河工場が、大震災で被災して、名古屋工場が生産を肩代わりすることになったんだけど、それ以来ばらつきがひどくなったんだとか。

 で、選手会が改善を申し入れたりするうち、2012年のファンミーティングで客から改善しろっていう声が数多くよせられたため、今回の新タイヤの開発に踏みきったんだそうな。

 試作品は13年の秋に納品されて、とくに夏場のコンディションをチェックしたあと、去年秋に導入を決めた……という経緯らしい。

 いえ、酒飲みながら聞いた話だから、正確じゃないかもしれないですよ。

 で、きょうからレースで使われてるんだけど、とりあえず、試走・本走タイムはとくに変化なしっていう感じ。試走に関していうと、1番時計が最終レース、最重ハンの秋田貴弘の3.33。次が9R間中大輔の.35、ほかに.36が何人かっていう結果。

 ドドドとか滑りとかは、レースを見ただけじゃわからないんで、これはあした以降の選手コメントを聞くしかないでしょう。

 ただ、最重ハンの1着が12個中6個レースと、ややすくない感じ。反対に、逃げきり、逃げのこりがけっこう多い印象で、逃げが効いて追いがむずかしい傾向があるのかもしれない。もちろん、1日だけじゃ、はっきりしたことはいえませんが。

 ということで、めずらしく真剣にヒラ場を見ちゃったりして。

2015.02.03(16:07)|公営競技コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR