パーツ館にようこそ
GOD14 01

 そういうわけで、公開2日めのきょう、見てきました。さいたま新都心のMOVIXじゃ、ぜんぜん客がはいってなかったけど、だいじょうぶかな?

 結論からいうと、相当におもしろかったし、よくできた設定だと思います。これなら、ゴジラは破壊神として充分に成立するし、人間側とは別次元の存在として描けるし、なによりいくらでも続編ができるもんね(笑)。

 映像的には、よくも悪くも最近のハリウッド作品そのもので、ふた夏つづけて、いいハリウッド製怪獣映画を見ちゃったよってな感じでしょうか。ともあれ、『パシフィック・リム』とはまた違った意味で、ちゃんとした出来の怪獣映画でありました。

 小技もいろいろ効いてるし。たとえば、日本にはない内陸型の核発電所にしたのは、やっぱり大震災に対する配慮なのかな、とかね。津波のシーンはやっぱり多少やばかったけど。

 CVN-88サラトガ! ここでもうにやにやしはじめましたから。しかも、LCS-2インディペンデンスが随伴してるじゃん! 思わず拍手しました。はい。

 実際の撮影はカール・ヴィンソンでやったそうですが。どうせなら、ジョージ・ブッシュを使って、X-47Bも出てきたほうがよかったですが。ヽ( ´-`)ノ

 あの空軍の核ミサイルっていうのは、なんだったんだろう? 例の、トレーラーを見てMOABじゃないかと思ったやつ。どうも該当するミサイルがないんだけど。現実的には、ミニットマン?

 一瞬、ミゼットマンをまだとっといたのかとも思いましたが、それはさすがに無理すぎるからなー。

 MUTO。見てるあいだは「ムトウってなに? ケイジ?」とかって、思ってたけど、プログラムによるとマッシヴ・アンアイデンティファイド・テラリストリアル・オーガニゼーションの略だそうで。巨大未確認地球生物。ま、Mです。

 そうなんだよなー。MM9のMにそっくりで。

 1999年、フィリピン方面からやってきて、日本に潰滅的被害をおよぼしたMというと……

 ほら、ドラマ版『MM9』#11に登場のスカイウォーカーにそっくり。そえ思うと、見た目もどことなく似てるから、不思議であります。

 MUTOに関しては、ほかにもMM9っぽい設定がいろいろあって、そこがまたツボにはまったりして。そーいう意味でも好みの作品といえるでしょう。

 もちろん、狂言まわしをひとりでまかなうのは、どう考えても無理があるよなー、とか、つっこむところはいくらでもあったけどねー。

 いちばんひどかったのは、サンフランシスコ沖のせいぜい数kmのところでメガトン級の核爆弾が爆発してるのに、市民やら軍隊やらが平気でそこらじゅうを歩きまわってるところ。

 このへんがアメリカだよなー。つか、監督はイギリス人なんだけど。

 そーいや、『サンダーバード』でも、ゴングが暴走した回だっけ? 「核反応炉が爆発しても、半径5km以内を封鎖すれば問題ない」ってなことをいってたっけ。だからイギリス人ってやつは……と、いうようなつまんないことを思いだしたりしたのは、ちょっとむっとしたからかもしれません。

 ともあれ、心配してたようなトホホな結末にはならなかったので、これはこれでいい怪獣映画だたと思います。とにかく、この設定は気に入ったもんね。

【7.28追記】
もう続編の制作が決定した。しかも、キングギドラ、ラドン、モスラも登場だって。なんだかストーリーも見えるような。金星人は登場するんだろうか?ヽ( ´-`)ノ

2014.07.26(17:35)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(2)TOP↑
今日機内でみました。
なんか、ゴジラ対ギャオスって感じです。
お出かけ中です。
From: ちぎれた羽根 * 2014.09.10 23:17 * URL * [Edit] *  top↑

金子修介も、(対ギャオスを)「ぜったいに見たよな」と、いってるそうで。でも、ここ10年くらいに描かれた怪獣って、みんなMUTOみたいなんだよね。
From: よが * 2014.09.11 09:04 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR