パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3公営競技
> 名匠戦は釜本憲司!
 川口のヒラ場「マスターズリーグ」の優勝戦は、11R発走あたりから本降りになった雨を味方に、釜本憲司が横綱級の走りで勝ちきった。

 釜本の優勝はなんと11年ぶり、19回めとのこと。

 なんというか、きょうの12R近辺の時間は、釜本選手がまちがいなく世界の中心にいましたよ。

 還暦を迎えたばかりとのことで、それをみずから祝った感じ。

 リプレイはこちらから。

 単独10mハンの4号車でスタートを決め、1周回で前のふたりを次々にさばき、最後にのこった2号車も3周回2Cでとらえると、あとはひとりわが道を行く圧倒的な勝ちっぷり。

 6周回3~4Cでは、うしろを確認する余裕を見せ(アストロビジョンがあるのに(^^;  )、最後はゴール線手前でちいさくガッツポーズまで決める千両役者ぶり。さすがは釜本選手でありました。

 うしろを確認してガッツポーズっていうのは、競艇ではよくあるけど、オートでははじめて見たかも。それだけ余裕があったんでしょう、きっと。

 つか、あれは4周回めくらいでもう決めていたと見た。(^^)

 こうなると、今回がGII戦じゃないのが、かえすがえすも残念だなあ。なんたって、優勝戦は名匠戦と同じく「マイスター決定戦」っていう名前だったわけだし。GIIだったら、最年長グレード戦優勝者ってことで、話題になったはずだし。なんだかとってももったいない気がしますです。はい。

 釜本選手とは、大宮のあそこやあそこやあそこで、6~7回話をさせてもらったけど、ほんとにいい人でねえ。川口の選手のなかでも、この人と且元選手だけは、つねに別格の存在なのです。

 ということで、釜本選手、おめでとうございます。ヽ(^^)ノ


2014.06.27(17:02)|公営競技コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR