パーツ館にようこそ
 連休はどこも混んでるから、できれば出かけたくないんだけど、そうもいかないんで、おとといの3日、谷根千のほうに行ってきた。

 去年は足利フラワーパークに行って、あまりの人混みに辟易したから、こんどは近間でそれほど人出がなさそうな、谷中神社のつつじでも、見にいこうと思ったのだった。

 だったが……もうね、日暮里についた時点で、あまりの人の多さに企画失敗を悟るはめに。(TnT)

 なんだよー、午前11時前なのに、もうごったがえしてますよ。

 だけど、せっかくだからと、谷中銀座をぬけて根津をめざす。

14may 01

 このへんはその昔……ちょうど30年前か。弥彦で開催したGATACON Specialの東京スタッフ会議をやるんで、半年くらい定期的にかよっていたので、土地勘はかなりある。

 この看板のすこし手前に、当時の根城だった中華料理店「珍々亭」があったんだけど、どうやら閉店したらしく、見つからず。まあね、30年前ですから。まだあったらそっちのほうが奇蹟ですが。

 で、谷中銀座は可及的かみやかに通過。ものすごい人混みのなかに長時間いると、気分が悪くなるから。いわゆるひとつの「人当たり」ですね。

 で、そこからさらに徒歩15分くらいで、根津神社に到着。

14may 02

 ところが、ここも人があふれかえってるじゃありませんか。しくしく。

 まあね、日暮里で降りた時点で、もうあきらめてたから、さもありなんという感じではありますが。

 行く前は、中高年の夫婦がそぞろ歩いてるってイメージだったんだけど、とんでもない。境内もつつば苑も、ほとんど身動きできない状態だもんね。(TnT)

 目標だったつつじ苑は、こーいうありさまで。

14may 03

 とーこちゃんはもう怖じ気づいちゃって、ここもスルーパス決定。ヽ( ´-`)ノ

 まあ、いいんですけどね。

 もともと、なぜ谷根千を選んだかっていうと、先月リニューアル・オープンした御徒町の吉池に行ってみるのがメインだったからなので。

 吉池は知ってる人は知ってるとおり、新潟の物産品を数多くあつかう店。というか、創業者でもある現オーナーは、十日町(正確には松之山)の人で、この周辺の産品をおもにあつかっているのですね。

 だから、乾麺もへぎそば用の「妻有そば」があったり、デフォルトの酒が「天神囃子」だったり、十日町の色彩がすごく濃いのですよ。

 それに、創業者オーナーは御徒町の大地主でもあるので、近辺には新潟系の店が数多くあって、へぎそばを出す店も3~4軒あるらしいし。

 ということで、根津から湯島に移動して、御徒町にたどりつくと……

 こっちも人でいっぱい。(´・ω・`)

 もう、しょうがないね、あきらめ模様。そもそも、連休中に出歩くのが悪いのさ。(TnT)

 へぎそばを食おうと思ってた越後屋さんも満員で、めんどくさいから吉池と、あとアメ横のエスニック系の店で買い物をすませ、すごすご帰ってきましたとさ。

 で、3年ぶりにリニューアルなった吉池はというと……

 以前は「吉池デパート」だったのが、今回は1~6階がユニクロになっていて、吉池は地下と1階の一部、9階の飲食店だけでありました。途中から気がついたんだけど、「デパート」の名はどこにも書いてなかったし。

 ただ、地下の食品売り場だけは、売り場がせまくなったものの、以前と同じ吉池でありました。この季節だから、なんと木の芽(あけびの若芽)やこごみをはじめとする山菜まで売ってたもんね。もちろん、相当なお値段でしたが。

 この売り場があるかぎり、やっぱり年に1回くらいは、顔を出しておいたほうがよさそう。ただし、GWは避けて、ですが。(TnT)

2014.05.05(17:40)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR