パーツ館にようこそ
 なかでも、いちばん工作がシビアだったのが、キャノピーの透明パーツ。胴体との接合部がぜんぜん合わないのですね。(^^;

 機体部よりキャノピー下部のほうが、つごう1mm以上、幅がひろいというか。そのまま組むと、どうあがいでも出っぱってしまうというか。しかも、接合面に隙間があるし。

 しかたがないんで、キャノピー側をぎりぎりまで削りこんで、幅はなんとかしたものの、こんどは隙間が大きくなってしまったよー。

 ま、よくあるドツボであります。ここはもう、失敗を恐れずに、接着後にパテで隙間を埋めるしかありません。そのさい、透明部を傷つけないように、養生はマスキングテープでしっかりと。さいわい、なんとかうまくまとまりましたが。

 あと、このキャノピーにはどまんなかにパーティングラインがあるんで、これも危険をおかしてペーパーとコンパウンドで消したわけですが、あとで実機の写真を見ると……

Saab_Gripen_d00698.jpg

 あれ? ヘルメットの上に、ちょうどこのパーティングラインと同じような構造物が。(^^; どうやら、パーティングラインじゃなくて、モールドだったみたいだ。でも、もうあとの祭り。ヽ( ´-`)ノ

 そうかー、モールドかー。

 まあ、1/72じゃほとんど見えないはずだから、削ってもいいやということで。(TnT)

 さて、お楽しみの装備は、偵察ポッドがついているのをいいことに、威力偵察仕様にしてみました。

gripen006.jpg

 この偵察ポッド、サーブの資料を見ても名称がわかんないんだけどね。イスラエルのRecceLiteかな? このへんはイタレリさんを信用するほかないでしょう。また、信用できなかったりするんだけど。ヽ( ´-`)ノ

 威力偵察なので、この偵察ポッドにAGM-65マヴェリックを2発、GBU-12(500lb)を2発、自機防衛用のAIM-9Lを2発、それに増漕でワンセット。

 やっぱり、JASですからね。威力偵察任務ははずせないでしょう。

 なお、ミサイルや爆弾の塗装は、指定では白だったけど、いろいろ資料を見ると実際はこーいう色になってるようなので、実機写真を参考にしました。

Saab_Gripen_dk057921.jpg

 こんな感じね。この結果、機体をふくめて、グレー系だけでも6色か7色に塗りわけたかな。でも、たとえばF-15Jなんかでも、細かく見るとこのくらいの色数を使っているんで、かえってリアルなんじゃないでしょうか。

 なんちゃって、ふつーに生活していたら、スウェーデン機を見ることはまずないわけで、リアルもなにもないんですが。ヽ( ´-`)ノ

 しかし、完成したグリペンは、想像以上にちいさい。ためしに、小型機の代表(だよね)A-4Mスカイホークとならべてみると、

gripen007.jpg

 なんと、グリペンのほうがちっちゃい! それでこれだけのパワーを秘めてるわけで、やっぱり現代最高の機体のひとつだけのことはあります。F-2つくるとき、国産が頓挫した段階で、グリペンを採用してればねー。これならASM-2を4発、搭載できるわけで。

 さて、キットについて。21世紀のものとくらべれば、たしかに手がかかります。全体的に。でも、ただ組むだけでできちゃうより、このくらいのほうがいじってて楽しいかも。そーいう意味では、いいキットじゃないでしょうか。

 今後、レベルのキットを買うかもしれないけど(3100円という値段を考えると、二の足を踏みますが)、コストパフォーマンスを考えると、こっちのほうがベスト・キットになるんなじゃないでしょうか。

 まあ、NGはこれからも数社が製品化すると思うんで、もっといいのが出るかもしれないけど。

2014.03.30(17:45)|プラモコメント:(2)TOP↑
確か訓練弾は青だったような気が

ミサイルとかはグレーのほうが目立たないよね
というか機体と似たような色じゃないと、目立っちゃうよね。

グリペン、1/48でチェコのスペシャルマーキングの別売りデカールあって、欲しかったけど、キットがわからなかったので買わなかった。1/72もあったらしい。
From: ちぎれた羽根 * 2014.03.31 22:31 * URL * [Edit] *  top↑

えー、模擬弾なのかー。(TnT)

しょうがない。じゃあ、グレー系に塗りなおしですね。指定のオリーブドラブ系っていうのは、見かけなかったんで。
From: よが * 2014.04.01 08:47 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR