パーツ館にようこそ
 タカオと融合したイ-401は、外見からしてすごいことになっちゃって、いっそおどろおどろしいほどでございます。

 どうやら副題の「アルス・ノヴァ」はこのモードのことらしい。「新しくて複雑」みたいな意味になってるんでしょうかね。

 でもって、コンゴウはマヤを吸収して、こっちもすごい外見になったみたいだけど、これは次週最終回に登場なので、そのときに。

 お話は400、402との戦いで、これが最終決戦ではありませんでした。ある意味、401=タカオにハルハルやヒュウガまでくわえた戦力に、400と402だけじゃ対抗できるわけがないから、当然といえば当然なのか。

 つか、ハルハルたちやキリシマまで戦うとは思わなかったんで、この展開は予想外。

 で、ね。この戦いのあいだじゅう、イオナたんと400、402が話してるシーンがすごく感動的でね。このストーリー、ほんとによくできてるわ。タカオが融合しなかったら、この展開は不可能なはずだから(操艦をタカオにまかせないと成立しないシチュエーション)、このシーンを描くためにも、タカオの融合は必然だったってことですよ。なるほどねー。

 402が400を助けるため、艦を(身を)投げだしちゃうのをみると、イオナたんと関わったメンタルモデルは、本当に変調をきたすのかもしれない。402は群像とは絡んでないんだから。

 このへんはシーズン2で説明があるかも。だからこそ、シーズン2、ぜひつくってほしいものであります。ぜひ。

それにしても、アルス・ノヴァ・モードのイ-401、プラモデル化してくれ……ないよね。こんどアオシマで出すのは、あくまで既製品に少数の新パーツをくわえて、あとはデカールで処理したバージョンだから。

 このモードだと、ほぼぜんぶ新金型にしないと対応できないでしょ。つか、これはもう伊401潜というより、まったくべつの艦ですから。細部はわかんないけど、たぶんタカオの構造物ものこってると思うし。

 アオシマじゃなくて、たとえばマックスファクトリーあたりなら、挑戦してくれるかもしれないけど……やっぱり無理だろうな。残念ですが。

 というわけで、次週がとうとう最終回。アメリカの大艦隊と決戦になるか……いや、その前にコンゴウが大立ちまわりを演じそうな予感。なんだかんだいって、かっこいいよ、コンゴウ。

2013.12.24(10:29)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR