パーツ館にようこそ
 I-401の撃沈から生還までの物語。

 ギャグはいっさいなく、これまでにないハードな展開で。

 これは濃いです。タイトルどおり「この身を捧ぐ」であります。イオナたんが、タカオが。間接的にいえば、ヒュウガも、コンゴウも。

 とりわけ、イオナのメンタルモデル的論理をこえた献身は、鳥肌がたつほど感動的。そこに、さらにタカオが絡んできて……

 前回書いた「姉妹艦」は、ストーリーの重要な鍵になってました。しかも、このイオナたんの姉妹艦たち、大戦艦より強いようで。すくなくとも、情報処理面では。というと、最後は姉妹艦同士の大決戦になりそうな予感。というか、ほぼ決定かな。

 しかし、タカオがいちばんいい役を持っていっちゃうとはね。これである意味、本人の願いどおりになったのはたしかだから、この展開はうまい。ユニオンコアはのこっているはずなので、これからも登場してもらいたいものであります。

 コンゴウは結局、使いっ走りみたいな役柄になってますが、これでは終わらないでしょう。のこり2話で展開がさらに二転、三転するはず。今後は400、402と敵対するようだから、最後はやっぱり蒼き鋼にくわわるほうに1票かな。

 それにしても、これだけ濃密な話をつくれるんだから、あと2回で終わっちゃうの、惜しすぎますよ。

 原作はまだまだつづくそうなので、セカンドシーズン、サードシーズンと、ぜひ制作していただきたいもの。つか、たとえば蒔絵を一員にした理由も不明なままだし、ハルハルたちの話もこれからはじまるわけで、やりますよねえ、すくなくとも第2シーズンは。

 ということで、のこり2話への期待が否応なく高まってきました。

2013.12.16(10:27)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR