パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3小説・本
> いねむり先生、見た

 なんというか、重厚なドラマでした。重くて、厚い。文字どおりじゃん。(^^;

 公式サイトはこちら。KEIRIN.JPでも、プロ麻雀協会のサイトでも宣伝してるから、見ないわけにいかなかったというのもありますが、見てよかったっす。

 伊集院静さんのことはおいといて、とにかく阿佐田哲也の大きさっていうのが、みごとに描かれていたというか。まさに西田敏行という稀代の名優に、阿佐田哲也が憑依した作品でありました。

 役者はみんな芸達者だし、小島武夫ご本人が出てきたりというサプライズもあったし、ほんとに濃密な2時間(CMをぶっとばしてもそのくらいの長尺)だったなあ。いやあ、いいものを見せてもらいました。

 風の便りで、弥彦ではずいぶん大勢のエキストラが集まったと聞いてたけど、たしかに。登場した4場のなかで、いちばん脚が多くうつってた感じで。

 残念だったのは、競輪のユニフォームが現用の9車9色だったこと。たしか、豊橋にはレトロ・ユニフォームが現役でのこってたはずで、それを使ってもらいたかった。まあ、新幹線ものぞみだったし、細かいところはドラマの予算じゃむずかしいのかもしれないけど。

 あと、麻雀業界からは、小島御大のほか萩原聖人さんも出てきて、なるほどっていう感じだったのに、競輪業界からはだれも出てこなかったのも残念。でも、無理か。選手が出てくるってのも、おかしな話で。予想屋は? だめだよね、やっぱり。


2013.09.16(11:36)|小説・本コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR