パーツ館にようこそ
 ここんとこ、ブログを更新しなかったのは、プラモづくりに熱中していたからで。

 9月にはいってから、すでにひとつを完成させて、いまかかっているのがこれ。

AB001.jpg

 あ す と ろ ぼーとー!(どらちゃん風に)

 1967年ごろ、ミドリ商会から発売されて大ヒットしたキットを、2008年ごろだっけか、童友社が当時の金型を使って再現した復刻版。

AB002.jpg

 箱を開けると……おお、当時のキットは、よくこーやって封をしてあったねえ。なつかしい。ってところまで再現しております。

AB003.jpg

 パーツはこんだけ。ぜんぶで15個くらい? プラス、ゼンマイとタイヤなんかがはいってるけど、もちろん走らせるおもちゃとしてではなく、ディスプレイモデルとしてつくる。

 デカールに相当するものは「耐水シール」になっていた。これがねー。なんで耐水かっていうと、底部に水中モーターをくっつけて、「水陸両用で遊べる」っていうのがコンセプトだったんですよ。

 水中モーターって、いまはタミヤが販売してるけど、昔はマブチモーターの製品で、これも大ヒット商品だったんだよねー。

 実際、自分でも、宇宙船レッドシャークのプラモに水中モーターつけて遊んで、みごとに沈没させたことがあったりして。レッドシャークのプラモって、なかに懐中電灯内蔵だったんだけど、そのギミックも一撃で粉砕。ヽ( ´-`)ノ

 ま、昔話をはじめたら、きりがないですが。

AB004.jpg

 組説も当時のまま。それに「おことわり」っていう但書がついて、これでワンセット。

 で、これだけのキットなんで、ふつうにつくったら1日で終わっちゃうし、つまんない。そこで、オリジナル設定でディテールアップすることにしたのであった。

(つづく)

2013.09.10(19:52)|アストロボートコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR