パーツ館にようこそ
 今回の川口オート、ヒラ場なんだけど、おもしろいったらありゃしない。

 なんと、船橋の32期3人が、参加3開催めにして早くもアウェイ川口に参戦してるから。つまり、32期が6人いるんですよ。

 いきな計らいなのか、その師匠も何人か斡旋されてるし、因縁あさからぬ選手たちも。

 たとえば、きょうは片野利沙が1Rでようやく初勝利を飾ったら、師匠の山田真弘が4Rで根性走りを見せて、1着入線したり、とかね。そーいうドラマにことかかないのであります。

 鈴木圭一郎は子供のころ、川口でポケバイ・レースに出たのがきっかけでバイクの世界にはいって、オートレーサーになったから、いってみれば凱旋シリーズ。

 きのうの初日には、ポケバイ時代の師匠でいまも心の師匠である青木治親と、同じレースに出走した。これはもう番組さんのファインプレーでしょう。

 その鈴木圭一郎はきょうも1着で、デビューから負けなしの9連勝。これは青山周平(14連勝、記録上は13走めがフライングだったため12連勝)に次ぐふたりめの快挙。

 あしたは10連勝にチャレンジすることになるが、ここでも僥倖が。今場所から、勝ちあがり権が発生しているんだけど、きょうは1着ながら競争タイムで準優に進めなかったんですよ。おそらく、10連勝はまちがいないということで、あとはめざせ13連勝。番組的に、13までは行くような気が。

【8.10追記】
 きのう、8連勝と書きましたが数え間違い。きのうで10連勝にリーチだったので、訂正しました。

 -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

 もうひとり、31期・中山透の双子の弟、中山光も地元に凱旋シリーズで、きょう2日めに川口で初勝利。戦績を8走中、1着4回、2着1回と五分の星にしてきた。

 さらに、生ける伝説・青山周平も参戦していて、いってみればポケバイ出身のスーパースターが、3代にわたって勢ぞろいした格好。さらに、サトマヤ、益春奈、片野利沙のモトクロス出身3人娘(笑)も勢ぞろいしてるわけで。

 ね、これはおもしろいっすよ。メンバーがかぎられてくるSGより、ある意味でおもしろい。もうね、本場に行きたいくらいで。

 でも、あしたから十日町なんで、一部しか見られないのだった。タブレットを持っていくから、オンデマンドは見られると思うけど。ヽ( ´-`)ノ


2013.08.09(18:22)|公営競技コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR