パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3日々の雑感
> 内海賢二さん、逝く
 声優の、というか、俳優の内海賢二さんが亡くなった。75歳。

 世の中では『北斗の拳』のラオウが有名とのことだけど、いちばん印象にのこっているのは、ぢつはTBSラジオの深夜ドラマ『ラジオマンガ』だったりする。

 この番組、主役は水森亜土さんと決まっていたから、主役はやらないんだけど、三銃士の役とか、ヘルメスの役とか、つねに準主役のレギュラーで出ていたのだ。

 主役が亜土さんなのは、脚本が里吉しげみさんだから、当然といえば当然なんだけどね。

 あれ? もしかすると、白石冬美さんも主役をやったかも。とにかく古い記憶なんで、正確なことはわかりませんが。

 里吉しげみさんといえば、内海賢二さんは未来劇場の公演でも常連で、こちらは当然、声優ではなくて俳優として参加されていた。

 そうかー、中学生のころ、部屋の天井に未来劇場のポスターを、べたべた貼っていた時期があってね。そこに書いてある出演者の名前から、はじめて内海賢二っていう名前を意識するようになったんだったっけ。だから、声優っていう前に、やっぱり野沢那智さん、チャコさんと並列って感じなんだなー。

 いまはアニメも特殊なもの(笑)しか見ないんで、最後に声を聞いたのは、たぶん『メビウス』のエンペラ星人かな。あの、ある意味でカタルシスをあたえた「余が光になっていく」というセリフですね。

 とにかく、ものごころついたころから、つねに声を聞いていた人が、またひとり逝きました。

 合掌。(-人-)


 
2013.06.14(09:08)|日々の雑感コメント:(1)TOP↑
小生(これからしてナッチャコパック風)も
内海賢二さんといえば深夜版ラジオマンガでの
名演の数々が忘れられません
純粋に主役といえるかは分りませんが
「シラノ・ド・ベルジラック」ではシラノを
「明日は帰ろうオデッセイ」ではオデッセイを
演じておられました(水森亜土さんはそれぞれ
ロクサーヌとテレマコスを演じておられました)
本当に日曜の夜はNHKの「文芸劇場」や
TBSの「百万人の音楽」とならんでラジオが楽しみでした
あまりの面白さに深夜に爆笑して親に覗きに
こられて焦ったこともありました・・・
あと、興奮(!)のあまり鼻血を出したことも・・・
みな懐かしい思い出です
これは記憶だけで書くので不正確かも
しれませんが、ラジオマンガの最終作
「夕日のロビンフッド」(たしか主演は佐々木功)
には水森亜土さんも野沢那智さん白石冬美さんも
出演されておらず、おなじみメンバーでは
内海さんお一人が続けて出ておられた記憶が
あるのですが・・・
内海さんのアニメの初出演は狼少年ケンの
片目の狼ジャツク役だそうですのでほぼ
声優としてのキャリアのすべてを
楽しませてもらったことになります
本当に素晴らしい役者さんでした
あと鈴置洋隆さんとの舞台「煙が目にしみる」
やATG映画「不連続殺人事件」の顔だしの
演技も深く記憶にきざまれています
ご冥福をお祈りします

From: 流転 * 2013.06.14 21:05 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR