パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3PC、web
> Win7カスタマイズ1
 使いつづけるかどうかはわからないけど、念のため、カスタマイズした内容をのこしておかないと。次に役だつこともあるかもしれないので。

 そーいうわけで、デスクトップの見た目と操作性は、ほぼXPと同じ(というより、98SE風)になりました。あくまで「ほぼ」ね。(TnT)

scsh01.jpg

 こーいう感じで。

 消せなかったスタートボタンがくやしい。あたしゃ、スタートボタンとエクスプローラーは使わないのよ。だいたい、スタートメニューを開きたければ、Winボタンを押せばいいわけで。

 あと、クイック起動もなくなっちゃった。これについては、一部のアプリはクイック起動バーの位置に表示されるので、それほど不便じゃない。とはいえ、大部分のアプリは登録できないので、相当に不満はのこる。これが最初に気づいた改悪ポイントかな

 それはともかく、カスタマイズはまずOSから可能なものから。設定変更ですね。定番のクラシック表示やパフォーマンス優先など、すべてのファイル・拡張子を表示など。

 XPとの違いはいろいろあるけど、[システムのプロパティ][詳細設定][視覚効果]で「パフォーマンスを優先」をチェックすると、ファイルの縮小表示ができなくなるので、「アイコンの代わりに縮小版を表示する」にはチェックを入れる必要あり。

「ようこそ画面」はXPでは非表示にできたが、今回は無理らしい。「msconfig」の呪文で[システム構成]を召喚して、[ブート]タグの[GUI ブートなし]をチェック、タイムアウト時間を「0」にしてログオフしても、最初の起動画面こそ非表示になるものの、ようこそ画面を消すことはできなかった。うー、バックグラウンドでなに をやってるか、わからないじゃないかー。

scsh002.jpg

 ほかにもいろいろあるけど、たいていは「Windows7 高速化」とかで検索すればわかるので省略。

 つづいては、ユーティリティによるカスタマイズにかかった。まず、「窓の手」で「サフィックス-ショートカットをかくす」をチェック。ただし、窓の手でできるのは、これと一部アイコンの変更くらい。

「TClock 2ch」を導入すると、時計のカスタマイズは可能。ただし、スタートボタンを消して、その機能を時計に持たせるというオプションは使用できず。これが使えれば、大半の問題は解決するんだけどねー。

 さて、ここからが問題で、XPまでTweak UIにまかせていたことを、自力で再現しなければならない。まず、ショートカットの矢印を消す。もっとも、これはレジストリをいじる必要があるものの、比較的かんたん。

scsh001.jpg

「regedit」の呪文でレジストリエディタを起動して、HKEY_CLASSES_ROOT\Inkfileとキーをたどり、IsShortcut]という項目の先頭にハイフン[-]を追加するだけ。上図のような感じで。

 *こちらに追あり。

 次に、いわゆる「ターゲット」(特定のファイルをどこに格納するか)を変更しようとしたが、やり方がわからない。ただ、ダウンロード・ファイルはFirefox側から指定できるし、ほかのファイルもエクスプローラーが前回に格納した場所を覚えているので、そのままでもまあいいかなと

 右クリックメニューの「新規作成」を整理するのは、専用の「ShellNewHandler」というユーティリティを使うと、かんたんに掃除できた。

(つづく) 


2013.05.17(10:48)|PC、webコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR