パーツ館にようこそ
 本格的に7を導入することにして、日曜の午後からOSの切り替え作業をはじめた。終了したのはきのうの夜。はい、12年ぶりの新OSで、ドツボにはまりましたよ、ええ。(TnT)

 インスコ自体はこれで3回め(過去2回は64bit版のテストと、とーこちゃんの新PCに32bit版Proに導入)だったので、とくに問題もなく終了。ところが、使いはじめてみると、さまざまな改悪点が明らかになってねー。

 なんつーか、15年ぶりくらいに、MSの悪魔的本性を見たような。ヽ( ´-`)ノ

 その最たるものが、PowerToysの廃止。いま思えば、PowerToysはMSの良心だったのかもしれない。これがなくなっただけで、どれだけ設定に手間がかかったか。極端な話、ショートカットの矢印ひとつ消すのにも、レジストリをいじらないとならなくなったわけですよ。

 それから、定番ユーティリティの「窓の手」が、残念なものになっちゃったのも痛い。自分でやってみて、これまであった設定が不可能になったのも多々あるとわかったので、窓の手のせいじゃないんだけど。たとえば、「ログオフ後、強制的にログイン」という設定項目があったけど、これが不可能になってた。

 もうひとつ、「TClock 2ch」をもってしても、スタートボタンが消せない。(TnT)

 これがいちばん痛かったな、たぶん。あれこれやってみたあげく、Startkiller というフリーウェアを見つけて、何度かインスコ、削除をくりかえすうち、なんとか消せたんだけどね。でも、システムが極端に不安定になっちゃって、30分おきくらいにエクスプローラーがハングしたり、IEのアイコンが消滅したり、ついにはサウンドドライバが破壊されて、インスコしなおしても復旧せず、システムの復元も機能せず……

 これが火曜日の午後のこと。その後もどんどん破壊が進むので、めんどくさくなってふたたびクリアインストールから。(TnT)

 まあね、2度めは慣れた作業だし、試行錯誤の時間がかからないから、約1日で諸設定すべて終了しましたが。

 しかーし、結局スタートボタンは消えず、システムの復元が機能しないのも変わりないと。けさも1回、エクスプローラがハングしたし。

 ぜんぜんだめじゃん、Win7。

 デスクトップに置いたアイコンが、すぐどっかに行っちゃうとかって、基本中の基本がなってないと思うわけです。はい。

 唯一の救いは、Win2k時代のreboot.vbsが使えたことくらい。これがなかったら、再起動するたびにいちいちスタートメニューをたどらなければならず、さらに作業時間をとられたでありましょう。

 圧縮解凍.dllをつっこむとき、WindowsにSystem32フォルダがのこってたから、VBスクリプトが使えるかもと思ってためしてみたらビンゴで、うれしかったのはこのときくらいかな。(^^;

 このぶんじゃ、あえてXPにもどすっていう選択肢もあるかも。もうセキュリティは無視して。とりあえず、Zonealarmを使ってるかぎり、侵入と発信は防げるわけだし。

 ま、しばらく使ってみてですが。


2013.05.16(10:45)|PC、webコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR