パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3公営競技
> 川崎GIII桜花賞
 きのうは川崎本場に行ってきた。

 今節から復帰した宮田めぐみさんの声に誘われた……からではなくて、今年は久しぶりに行こうと、前から決めていたのだった。

kawa01.jpg

 しかし、めぐさん、復帰するとは思ってませんでしたよ。初日、声が聞こえた瞬間は耳を疑ったもので。ふたりめのお子さんはまだ1歳そこそこじゃなかったっけ。

 ただ、めぐさんは復帰したものの、今年はコバケンさんは登場なし。ここ十数年は川崎の記念に木庭さんは欠かせなかったわけで、それだけでもなんか居心地が悪いというか。

 というような話は置いといて、さて川崎本場。行ってみると工事中で、1Cからバックスタンドまで立ち入り禁止になっており、なんか記憶と違う。そこで、あちこち移動して、結局ホームスタンドの特観席のすぐ下あたりに陣どり、ここから観戦することに。

kawa02.jpg

 ちなみに、特観席はすべて売りきれていた。さすがはメッカ川崎……と、いいたいところだけど、なんか客がすくなめ。バックスタンド側がぜんぶ封鎖されてるんだから、もっと混雑しててもいいのに。なんというか、ヒラ場の大宮くらい。実際に5000人くらいしかはいらなかったらしい。

 てなことを考えながら、勝負にはいろうと思うものの、どうもその気にならない。

 とにかく、かたいのよ。きのうの結果はこれですから。いちおう車券は買うものの、ぜんぜん勝てる気がしない。つまり、ぜんぜん川崎っぽくない。(TnT)

 気が乗らないので、しかたなくまた場内をまわって、食い物屋を物色してみたが、ここでもなにやら違和感が。店の名前やメニューが変わってるのですよ。以前はあったはずのホルモン串は、見たかぎりでは潰滅していたり。

 とりあえず、3C近くの売店で名物の鯨カツにありつけたので、これを食って、そのあとこれも名物のタンメンを食べる。

kawa03.jpg

 やっぱりね、ここのタンメンは群をぬいてうまいっすよ。

 でもって、この店は以前は「7号売店」といってたはずだけど、今回は32号売店になってた。どうやら、番号を連番に統一したらしい。なぜ統一するのか、よくわかりませんが。

 昼を食ったあとは、もどるのもめんどくさいので、3Cのスタンドに陣どることにした。でも、レースは相いかわらず安め決着ばかり。なんたって、3連単の最高配当が10860円なんだから。完全に穴党はお呼びじゃないって感じで。

 そして迎えた8R。ここで3万シューが出なかったら帰ろうと決めて、いい人矢口のラインに渡辺航平をからめて勝負。そしたら、関東のワンツースリーで、ついに3連単460円というとんでもない結果になっちゃった。(TnT)

 ちょうど、すぐ前の席に吉井秀仁さんがいたので、「かたすぎますよー、出番ありませんよー」と泣き言をいったら、吉井さんもすでに涙目になってた。(^^; なんでも、やっぱり菊谷に期待して、航平をからめて勝負していたそうな。

 という感じで、まるで勝負にならないと判断して、早々に退散してしまった。本場に参戦して、最終レースまで待たずに帰ってきたのは、これがはじめてだと思う。

 なんかねー。川崎もだめぽですよ。いちいち違和感があるし、とにかくレースがつまらない。売上も2日間で27億と惨敗コース。これじゃ、70億にすらとどかないでしょ。あしたは嵐だし。

#そうそう、唯一、川崎の野次は健在でした。この場末感こそ川崎らしいんだけどなー。


2013.04.06(15:15)|公営競技コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR