パーツ館にようこそ
夜鴉迷走亭パーツ館 シーズン3日々の雑感
> ひばりヶ丘から保谷まで1
 土曜日はすごく久しぶりに、秘密結社の例会@高田馬場に出かけた。亡くなった義兄の葬儀に参列してもらったお礼と、生前のご厚情に感謝するため。

 とーこちゃんも行くつもりだったようだが、まだ情緒的に耐えられないので、私が名代として送りだされたのであった。とーこちゃんに派遣されるから、遣東子(けんとうし)、なんちゃって。

 で、そーすると、昼間は時間があまるので、昔に住んでいたあたりを歩きまわってみることにしたのですね。いわゆるウォーキング強化月間にちなんで。前からやってみたかったので、いいチャンスということで。

 24年前、結婚した当初から、約5年にわたって住んでいたのが、西武池袋線ひばりヶ丘と保谷のちょうどまんなかくらいの保谷市北町。現在は西東京市になってますが。

 まずは、ひばりーヒルズ側から下りて、探訪開始。駅舎は全面改築されて、南口側はすっかり再開発が終わっていたが、北口側はそろそろ再開発がはじまっているものの、出入口は昔と変わらない。

hiho001.jpg

 すごいなあ。このラーメン店も24年前と同じですよ。出入口に面した正育堂書店も健在。ほかにも、全体の3分の1くらいは、昔と同じ店みたいな気がする。

hiho002.jpg

 つけ麺のサニー。ここも昔ながらで、そこそこ繁盛していた。

 サニーは東池袋大勝軒の系列店。1号店ではないが、店主は一番弟子とのこと。24年前にここで開店して、2日めか3日めにはじめて行ってみたところ、山岸一雄さんがカウンターにすわっていたのが印象的だったもの。以来、週に1度くらい食べに行くようになり、それで体重がどーんとアップして、痛風にもなったんだよなー。ヽ( ´-`)ノ

 当然、昼はここで食べることに。そのため、時間を逆算して家を出てきたのだから。

 注文したのは、これも昔どおりの「あつもり並 チャーシュー入り」。

 いまとなっては、あの圧倒的分量を食べきれるかどうか、不安もよぎったんだけど、出てくるとあっさりかんたんに完食してしまった。えーと、前より量がすくなくなったような気がする。これなら大でも問題なかったかも。味も当時より、ややあっさりめ。ふだん、店主の人も年をとったんでしょう。

 で、ここから本格的にウォーキング開始。記憶をたどりながら、保谷方面に向かう。

hiho003.jpg

 ああ、このスナックも昔のままだ。店主はいったい、いくつになったのだろう? なんちゃって、そもそもはいったこともないんですが。

hiho004.jpg

 まもなく、志木につながる県道に出る。左に行くとライフがある道。しかし、赤信号の先、直進する道路は、昔はなかった。ありゃま、 こんなにひろい道路をつくっちゃったんだ。

 これで、いきなり方向がわからなくなってしまった。

hiho005.jpg

 それでも、記憶どおり、この道の左の路地を進んでいくことにすると、

hiho006.jpg

 やっと見慣れたランドマークを発見。この動物病院があるという以上、方向は間違っていない。

 ところが、さらに進むと、

hiho007.jpg

 あれま。またさっきの新しい大通りに出てしまった。orz しかも、信号の向こうの道は見おぼえがない。どーしよー。途方にくれてあたりをしばらくうろついているうち、

hiho008.jpg

 おお、この雰囲気は見おぼえがある気がする。なので、曲がってみた。

hiho009.jpg

 左手にこういう造園業用の庭木が。これはおぼえている。蓮見農園だ。

hiho010.jpg

 若干、名前が変わっているものの、まちがいない。なぜおぼえているかというと、ここが住んでいたアパートの大家さんなのだ。

 さらに10数メートル進むと、なつかしい曲がり角があった。

(長いので、以下は後半ということで)
2013.03.18(09:30)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR