パーツ館にようこそ
 久しぶりに、ウォーキングを再開した。もともと、片道30分くらいの場所に出かける場合は、なるべく歩くようにしているが、歩くことそのものを目的にするのは、横紋筋溶融症の発症以来だから、まる5年ぶりくらい。

 ここ数カ月は、その横紋筋溶融症の後遺症がどのくらいのこっているかもふくめて、体調を見ながら歩いているが、どうやら後遺症はほぼ消えたようで、その点はめでたいというか。

 で、きのうは昔から歩いている、いちばんオーソドックスなコースを選んだ。家~和戸橋~岩槻・幸手線~葛西用水というコースで、目標歩数に応じてコースを微調整できるのが便利。ちなみに、きのうは2時間強で1万5000歩のノンストップ行軍を選んでみた。

wkng131-01.jpg

 なんだかんだいって、昔からおなじみの荒涼たる風景で。ここは和戸橋にいたる大落古利根川の川岸。アヒルの親子が住んでるあたりだが、あのアヒルたち、10年前にはもういたんだよね。そんなに長生きするものなんだろうか? それとも、代替わりが進んでいるのか?

wkng131-04.jpg

 和戸橋をわたって、幸手方面に向かう途中。クルマも通らない荒涼とした田舎道。いえ、ほんとは旧日光街道で、岩槻(現さいたま)幸手線という、れっきとした主要地方道なんですが。ヽ( ´-`)ノ 平日はともかく、休日は交通量がすくないんだよねー。

 ここ数日の暑さにくわえ、この日午前中は25゚cくらいまで気温が上昇したので、桜もほころんでいるかと思ったけど、このあたりはロウバイが満開なものの、梅は7分咲きくらい、桜はまだ蕾ができはじめた程度だった。

wkng131-02.jpg

 宮代運動公園近くの梅畑の一画。まだ蕾も多い感じ。

wkng131-03.jpg

 それで、ウォーキングのほうだけど、ノンストップで歩きつづけた結果、2時間を5分すぎたところですこし目がまわり、視野がせまくなった。ただ、これは疲労というより、突然の夏なみの暑さにからだがついていかなくなったかららしい。

 運動機能には異常がないようので、なるべく日かげを選んで歩くようにして、ぶじに帰宅。昼食をはさんでその2時間後、ためしにまた近くを歩いたら、こんどは気温が下がっていたため、とくに問題はなかった。風はすさまじかったけど。なんだか「煙霧」という状態になったそうな。

 これをあわせて、1日で1万7000歩をこえた。なかなかいい数字じゃん。

 それにしても、そうかー、ほんの3、4年前まで、ふつうにこういう運動をしてたんだよなー。それができなくなったここ3年半くらいが、異常だったということで。

2013.03.11(10:30)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR