パーツ館にようこそ
 ゆうべ、選挙速報ばっかりで見るものがないなと思ってたら、WOWOWで去年の実写版『ワイルド7』がはじまったんで、期待しないで見ることにした。

 ストーンズのアメリカでのライブの関係で、来月まで再加入しているのですよ。WOWOW。

 この作品、公開前はそこそこ盛りあがっていたものの、封切りと同時にぱたりと評判を聞かなくなったんで、ほかの「実写版」と同様、どうしょもないんだろうなと、決めてかかってたんだけど、実際に見てみると、これがなかなかいい出来。

 というか、冒頭は原作テイストたっぷりで、それで話をひっぱってっちゃった感じ。その後は5時間くらいかかる話を2時間弱におさめたんで、テンポも演出もだんだんおかしくなるんだけど、とにかく最初がいいんで、最後まで見ちゃったというか。

 ストーリーはオリジナルで、ワイルドのメンバーも飛葉ちゃん、草波隊長、世界のほかは、原作と大幅に違うキャラか、まったくの別人。前にも書いたけど、八百、両国、チャーシューが出てこないのね。しかも、さしかえた理由もわからないまま。

 でも、その飛葉(瑛太)、世界(椎名桔平)、草波(中井貴一)だけはいい感じで原作テイストを醸しだしてて、だから最後まで見られたのかも。

 あと、ユキ役の深キョンはここでもぴったりの名演技。なんだか、この4人だけ見てればいいのかな、という感じで。やっぱり、役者がいいと、それだけで見る価値があるんだよね。

 実写版としては、『ヤッターマン』にはおよばないものの、おもしろい作品でありました。

 もちろん、いいたいことは山ほどあるけどねー。それをいっちゃおしまいよ、なので。


2012.12.17(09:08)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(0)TOP↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR