パーツ館にようこそ

 忘れてたけど、そういえば『頭上の脅威』の世界初のDVDが、先月末に発売されていたのだった。

 いつものスティングレイさんより。こちら。予告編もここで見られる。

『頭上の脅威』はフランスが1960年代前半、戦後はじめて空母を保有して、うれしくなってつくった国威発揚映画。だから、主役はその空母クレマンソーそのもので、ストーリーとかはとってつけたようなもの……というか、正直、ストーリーはないというか。(^^;

 あのアレは結局どうなったのか、ぜんぜんわかんないまま映画が終わっちゃうし。

 そのせいか、これまでDVD化されたことがなかったそうだけど、そういうのを製品化するのがスティングレイさんの面目躍如たるところ。

 ただ、ストーリーはなくても、見どころは満載なのですよ。クレマンソーは当時最新鋭の空母だし、搭載されるエタンダール(まだシュペルはついてない時代)もクレマンソー就役にあわせて製造された新品だし。

 あとご存じですかね。ブレゲーの対戦哨戒機アリゼ! フェアリー・ガネットとならぶ、すんごいひこーき。これもクレマンソー用に配備された機体。

 こーいうのがね、これでもかっていうくらい出てくるんですよ。

 こんなんばっかり見てたからメカ好きになっちゃったんだよね。まあしかたないというか。

 という、その筋の人なら、一度は見ておいたほうがいい作品であります。

 クレマンソーはその後、ああいうことになったわけですが、それはまたべつの話。
2012.10.06(10:49)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(2)TOP↑
確か少年マガジンに紹介記事が載っていて、長らく幻の映画だったんだけど、その後見たけど記憶が無い。

エタンダールは偵察型しか見たこともありません。
そういや、クルセイダーも載っていたね。
アリゼの代わりにホークアイ
シュペルも生きが長いね、でも時期ラファールだけ

というわけで、貴重な絶滅寸前機種を見に行って来ました
一部UPしたけど、今回は時間がかかりそう
碧がでない、が理由。


From: ちぎれた羽根 * 2012.10.08 18:54 * URL * [Edit] *  top↑

予告編を見たけど、いま見てもかなりかっこいいですよ。機会があったらどうぞ。

この可変翼機……ポーランド空軍か。Su-7系の発展型? というと、40年くらい飛んでる?
From: よが * 2012.10.09 08:50 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR