FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 きのうのつづき。

 ほかに、きのうのラジアント関連で特記しておきたいこと。

 朱里はやっぱりいいや。いまや「新・女子プロ界の横綱」といってもいいでしょう。松本ひろよんと、ふたりがツートップ。つっかはっていうと、横綱じゃなくて天女なので、別格ということで。ヽ( ´-`)ノ

 ともあれ。

 朱里ちゃんがアイスと絡むのは、すごい久しぶりだったはず。つっか32人掛け以来のはずで、その前は6年前くらい? つんつくがシングルをやったとかやらなかったとか。

 この日はつっか、世羅、つんつくと絡むっていう構図だったけど、どの組み合わせもシングルでがちがちな試合を見たいところ。これからどんどん参戦してくれるといいんだけどね。

 あと、やっぱり特記しておきたい。テキーラ沙弥! 

 そーいうわけで、9.23ラジアントで10.12後楽園での引退を宣言したものの、この大会が台風で中止になり、さらに翌々日、あの忌まわしいくそグロの件があって、引退そのものが宙に浮いてしまったわけだけど、ここからがテキーラが名を上げちゃった。

 12.31リボンマニアまで引退を延期、くその開けた穴はすべてタッグパートナーである自分が埋めるって宣言したんですね。

 正直、これを聞いた当初は、「まあしかたないかな」くらいに思ってたんだけど、ここからおもわぬ展開が待ってました。

 このテキーラ(昔は「テツ」って呼んでたんだよね)の決意が、各方面を動かしたんですよ。

 結果、これまで縁のなかった桜花姐さんが試合しようっていってくれて、WAVEに参戦したり、同様に2AWやアクトレスに行ったり、ついにはSEAdLINNNGで中島安里紗とまみえたり、すごく新しい天地が開けちゃった。

 これって、くそグロのこともふくめて、テキーラの決心を聞いて意気に感じてくれたんだよね、みなさん。

 そして、P's Partyでは「引退しなかった」米山さんと「できなかった」テキーラのマッチメークが実現したり、ほかにももろもろ、新鮮なマッチメークが実現して、なんていうか、業界自体をいっきに華やかにしちゃった。

 まあ、結果論っていっちゃえばそれまでなんだけど、テキーラはほんとに女を上げることになりました。

 しかも、気がつくと、試合運びや客の乗せ方が、つっか二世かっていうくらいうまくなってて、とてもキャリア4年めの選手じゃなくなっててね。

 こうなると、引退をもう一度撤回させたくなってきます。

 ちょうど、米山さんと絡んでるところでもあり、12.31当日に引退撤回とかしてくれると、それはそれで楽しいんじゃないかと思ったりしてね。

 テキーラ本人はきっと次にやりたいことがあるんだろうけど、そこは米山さんの力と、それで足りなければDETH山さんの力も借りて、引退撤回されちゃえないかなと思うきょうこのごろ。

 マジでGAMIさんあたりだって、ほっとかないと思うんだよね。なので、ここは先達・米山香織に頑張ってもらいたいと思っております。

 あとは、今回は関係ないけど、志田ちゃんの日本最終試合のあと、つっかとまた「いつかきっと」って誓いあった話とか、いい話題もあるんだけど、そのへんはまた機会があったらということで。長くなりすぎなんで。

 おしまい。

2019.11.24(19:19)|女子プロレスコメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR