FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 伊勢崎22期の絶対王者、高橋貢が地元のヒラ開催「オートレース石狩杯」で通算200回めの優勝を達成した。通算200Vはもちろん史上初で最多レコード更新。

 1993年5月の初優勝から24年かけての快挙達成で、さすがの絶対王者もすこし興奮気味でインタビューをうけていた。そりゃそうだよねー。実際、きょうは「SGなみに集中していた」そうで。

 じつは7.24に199Vを達成した時から、200Vは記念だから書かなきゃと思って、資料を漁ったりして待ちかまえてたんだけどね。それからSGや特別GIがつづいて、なかなか結果が出ずに、じりじりしていたのでした。たしか、これが6節ぶりの優勝のはず。

 きょうにしても、最重ハン内から早めにぬけだして4周回めでトップに立ったものの、8号車・早川清太郎が追いあげてきて、6周回2センターで一瞬まくられたんですよ。場内はもう凄まじいどよめきで、これで万事休すかと思ったら、文字どおり最終4角で差しかえし、そのままフィニッシュしました。

 やー、歴史を目のあたりにさせてもらいました。なんちゃって、たしか史上初の150Vの時も見てたんですが。

 まだ47歳。グレード戦をふくめて、もっと優勝回数を伸ばすのは確実で、そうだな、生きてるうちに220Vくらいまで見られるといいけどね。 

 ということで、高橋貢選手、おめでとうございます。

 リプレイが出た。こちら

2018.09.24(17:05)|公営競技コメント:(0)TOP↑
 きょうは9.24横浜ラジアント。メインはつっか&希月あおいvs柊くるみ&つくしだけど、見どころはシングル3戦でしょう。

 第1試合、テキーラ沙弥vs尾崎妹加。

 第2試合、弓李vs雪妃真矢。

 セミファイナル、朝陽vsジュリア。

 オープニングは「第1試合の女王」を自認することにしたテツ改めテキーラが猛攻を仕掛けるも、しのぎきった妹加がダイビング・セントーンで勝利。

 これはいいんです。ここんとこ連敗していた妹加が本気を見せつけたかたちで。テキーラも持ち味を出したし。

 問題は第2試合。弓李はいつものムーブを出すものの、後輩の雪妃との実力差はいかんともしがたく、4分たらずで完敗。

 ただね、きゅーはこれでいいと思うんだよ。

 じつは、試合前日のコメントが気になってて。

 つっか「弓李が負けても悔しがらない姿をみて、みんなモヤモヤしだした。後輩で選手会長の雪妃が先輩の弓李を目覚めさせるそんな試合。GEKOKU娘、わりと今ピンチだと思うんだ」

 雪妃「明日の横浜リボンでは弓李さんとシングル。 楽しくて満足ならいいんじゃない? 自分の為だけに試合してるなら、そのままで、ね」

 こういう追いこみはかえって逆効果。きゅーという貴重なアイコンを失うことになりかねない。

 早い話、まる子が移籍する半年前と同じ状況なわけ。

 弓李もまる子も、いってみれば新田猫子さんの系譜に属する選手で、これはある意味、アイスを象徴するような系譜だと思うのですよ。それを失うことになっていいのか。失ったら、それこそとりかえしがつかないのに。

 たしかに、この系譜はいまきゅーだけとはいえ、そのきゅーが目をかけている朝陽が育ってきてるという現状があるでしょ。なのに、遠くない将来、もしきゅーがいなくなったら、系譜がなくなるだけじゃなくて、朝陽もだめになっちゃうよ。

 そもそも、まる子の次にいなくなる選手はだれかって考えたら、いまだって弓李が大本命なわけです。

 それでいいのか? 最大のアイコンを失っていいのか?

 だから、追いこむのはまずいのに、第2試合のあと、妹加が「弓李が闘志を燃やすまで、タッグは組めない」と、GEKOKU娘&ぐりーんぴーすの凍結宣言までしちゃった(これはある程度、予想してたけど)。

 なんだか、最悪の展開が待っていそうな予感しかしないんですけどね。

 セミは朝陽がジュリアの牙城を崩せず、蜘蛛の巣でギブアップ。

 なんかなー、弓李、まる子と重なるんだよね、朝陽は。だからこそ、きゅーに育てさせたいのに。

 あとの結果は……なんかもういいやっていう気になってきた。ぜんぜんプロレスでハッピーじゃない。まあ、最後はあおいが無理やりハッピーにして終わらせると思うけど。

 つっかから重大発表があるそうなので、それ次第では追記するかもしれませんが。

【追記】
この重大発表は……

言葉だけを追うと、つっかは「自分には時間がない。だから、好きなことをしたい。10.8後楽園ホールはタイトル戦を望む声が多いとわかっているけど、あえて世羅と(ノンタイトルで)やりたい。時間がないっていう意味、世羅ならわかるよね」とのこと。世羅は快諾。

つまり、リーダー禅譲の準備っていうことらしい。最終的には、志田に勝った時点で禅譲ってことになると思うけど。

エンディング。ああ、だめだきゅーちゃん。もう決心してる顔じゃん。(TnT)

なんだかざわついたままの横浜リボンでありました。

【追々記】
10.8後楽園ホールのつっかvs世羅は、以前も東スポでいっていたとおり、通常型式の試合じゃないとのこと。だからタイトルマッチにしないっていう意味だったんだ。

でも、通常ルールじゃないっていったら、ハードコアかデスマッチに決まってるじゃん。おそらく、つっかさん、デスマッチをやりたくなったんだと見た。人毛ふたたび? それはそれで見たいですよ、もちろん。

また、今回につづいて「重大発表」もあるそうで、なんとなく世羅の爆女王に挑戦したいんじゃないかなと思ったりして。結婚とか、個人的な話だったらこういうかたちでひっぱる人じゃないっていう一方、他人が持ってるものはほしがるタチだから(笑)、やっぱり電流爆破に10000ガバスいきたいな。

2018.09.24(13:40)|女子プロレスコメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR