FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 ディアナからゆうべ公式発表があったそうだ。こちらがニュースリリース。

 去年6月、「反社会的行為をした」との理由で出場停止になり、年末に復帰したものの、たしか2試合だけでまた長期欠場になっちゃって、結局は引退ですか。

 この世代では、柊くるみとならんで将来の女子プロレス業界をひっぱる存在になるとばかり思ってたんで、とても残念。とはいえ、女子プロレスの世界では、とてもよくあることなんで、またかって感じですけどね。ホープ的逸材としては、夕陽以来か。いや、優華以来だ。

 と、ここまでならよくある話で終わるんだけど、田中盟子はほんとにこれで終わるのかどうか。引退後半年とか1年で出もどりするのも、またこの業界の習いだから。

 そこでとっても気になるのが、一枚の写真。載ってるのは、南月たいようの6.23付ブログ

 ちょうど1カ月くらい前か。ここの1枚めの写真を見て、「これは近い将来、盟子も慕っていた先輩のsareeeを追うかたちで、SEAdLINNNGに移籍するな」と思ったもの。今回の「引退」は、その伏線かも。

 この写真の盟子、生き生きしてるじゃないですか。

 もちろん、SEAdLINNNGはディアナの道場を借りて練習してるから、そこに盟子がいてもおかしくはないけれど、この表情は引退する覚悟をした決めた若手選手のものじゃないっしょ。

 ってことで、盟子がシードで復帰するほうに1万ガバス。

 ほんとは夕陽にも復帰してほしいし、今年にはいってゼロワンの大会に姿を見せたっていう噂も流れたけど、こっちは無理かな、やっぱり。

 ちなみに、この世代でいちばん推してるのは、くるみや盟子、つんつくじゃなくて、ぢつは弓李です。ちゃんちゃん。ヽ( ´-`)ノ

2017.07.22(16:55)|女子プロレスコメント:(1)TOP↑
 きょうはCVN-78ジェラルド・R・フォードの就役予定日だそうで。実際には、日本時間にすると今夜かあした早朝になると思うけど(エンタープライズの後継なので、たぶん母港はノーフォーク)。

 そのせいなのか、BUSINESS INSIDER JAPANっていうところが「アメリカ海軍、イギリス海軍から最新鋭空母が登場」っていう記事を出してるんだけど、これがかつてないくらいのトンデモで。

 正直、あきれました。

 だって、1センテンスに1個くらい、間違いがあるし、いってることが支離滅裂。そもそも、空母っていうものがなにか、まるでわかってない人間が書いてる(原文を抄訳または超訳してる?)みたいなんだよね。

 間違いをいちいちあげつらうと2時間くらいかかっちゃうんで、やめときますけど、ある意味、ここまですごいとかえってカタルシスになるかもしれません。

 それとも、もしかして、ここってフェイク・ニュースのサイトだったりして? だとすると、紹介しないほうがいいのかな?

 閑話休題。

 そーいえば、ジェラルド・フォードに搭載予定のF-35Cって、まだ開発をあきらめていないんでしょうか?

 すこし前、FlightGlobalかなんかで、アドバンスト・スーパー・ホーネットの開発が決まって、2050年代もホーネット・ファミリーが主力になる、みたいな記事を読んだ気がするんだけど。

 一方で、F-35Cは主翼の強度不足の欠陥が見つかったとか、加速能力が絶望的に劣っていて、所定の作戦高度に達するまでに12分かかり、しかも搭載燃料の何割かを使いきっちゃうとか、今年にはいってからも破滅的なニュースがつづいてたよね。

 まあ、F-35自体にもともと興味がないんで、完全にうろおぼえなんですが。

 スーパー・ホーネットが生きのこるとすると、F/A-xxはどうなるんだろう? そういえば、あの話も噂を聞かなくなってずいぶんたつんで、このままフェード・アウトなのかもね。

【7.23追記】
予定どおり就役したそうで。朝日の「米海軍の新型空母、42年ぶり就役 新世代型の1番艦」という記事など。

でも、この記事も軽く間違ってるんだよね。「米軍は(略)計3隻のフォード級空母建造を計画」だって。あほ。ヽ( ´-`)ノ

10隻ですから。計画は。予算がついてるのが3番艦までっていうことで。

2017.07.22(12:09)|艦船・海洋コメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR