FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 久しぶりにプラモデルの通販サイト、駿河屋さんを見にいったら、なんとウェーブのメーサー殺獣車が四半世紀ぶりに再版されるそうな。

 ウェーブさんの告知はこちら

 そうかー、91年かー。このサイトでも書いてあるけど、こういうアイテムがインジェクションキットとして発売されることは異例というか、たぶん史上初だったんじゃないでしょうか。子供向けのアンダーソン作品(サンダーバードとか)やウルトラシリーズのアイテムなんかはあったけど。

 そーいうエポックメイキングなキットだから、とーぜん持ってたりして。(´・ω・`)

 こちら。

maser.jpg

 当時の正式名称はメーサー殺獣砲車。こっちのほうが、光線車にくらべるとなじみがある。ちなみに、ゼネプロのペーパートイはメー「ザー」殺獣光線車。

 買ったのはたしか、95年の秋。いまはプラモデルから撤退したユザワヤで、処分品になってたのを見つけたんじゃなかったかな。

 値段のシールがついてて、かすれた印字をかろうじて判読したところ、当時はなんと665円! いくら処分品とはいえ、今回の再販は4800円だから、デフレつづきの20年だっていうのに、プラモだけは10倍近い値段になっちゃったってことですね。

 箱画やインストもこのまま復刻するのかな。そのへんもふくめて、見てみたい気はします。もちろん、買うことはないけど。20年前のやつも、まだつくってないんだから。(^^ゞ

 しかし、あれですかね。いまこのタイミングでこれを復刻するってことは、もしかしてメーサー車のバリエーションをシリーズ化するつもりとか?

 もしそうだったら、『X釈由美子』の90式はぜひ出していただきたい。新旧ふたつならべることができるなら、この初代もつくる気になるかもしれないから。

2016.09.22(14:15)|プラモコメント:(2)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR