FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 さっき、テレビをつけたらチャンネルが東京MXになっていて、なんだか見たことのあるビリヤード場がうつっていた。

 ビリヤードなんかもう何十年もやってないから、気のせいだろうと思ったけど、でもやっぱり見おぼえがある気がする。どうやら、早稲田大学周辺らしい。

 というと……トモンのあそこか?

 待つことしばし。最後に住所が出てきて、やっぱり稲門ビルだって!(*´Д`)ハァハァ

 やー、ビリヤードをはじめてやったのは、18のとき。まさにこの店でありました。

 当時はこのビルにはいってた喫茶トモンで、のちの秘密結社の集まりを奇数週の土曜日にやってて、そのあと飲みに流れる組、麻雀組のほか、たまにビリヤードに行くこともあったのですよ。

 で、ふつうは麻雀組だったんだけど……4、5回かな、ビリヤード組に流れたことがあって、この店に行ってたわけです。

 だけど、それってかれこれ40年前ですぜ。なのに、店の雰囲気が当時とぜんぜん変わってないって、どーいうことなのか。なんか、とてつもなく珍しいものを見たような気がしました。はい。

 そうだよなー。40年っていえば、代がわりもしただろうに。なんで当時のままの雰囲気をたもっていられるんだろう? まあ、それが高田馬場っていっちゃえば、それまでなんだけど。ほんとに不思議であります。

 そうそう。馬場っていえば、芳林堂書店が倒産したそうな。店舗は書泉が面倒をみて、営業をつづけるそうだけど。

2016.02.27(11:57)|日々の雑感コメント:(2)TOP↑
 ネットを渉猟しているうちに、いい動画を見つけちゃいましたよ。



 おー、XB-70が飛行してるシーンの動画って、たぶんはじめて見た。考えたら、つねにスチールでしか見てなかったんだ。

 しかしこれは、すごい眼福であります。チェイサーがB-58っていうのも萌えるし。XF-108が随行してたら、もっとよかったんだけど、それは無理。つか、レイピアも2機くらいつくっちゃえばよかったのに~ >アメリカ。

 それにしても、黄金時代のアメリカって、こんなものを実際に飛ばしてたんだもんね。これじゃそこらの国がよってたかっても、太刀打ちできないはずです。

 とりわけ感動的なのが、主翼端を下ろして巡航するシーン。なんたって、こーいうひこーきは空前絶後だもんね。

 離着陸のシーンも、どこかコンコルドに似ていながら、もっとおどろおどろしくて、脳内音楽はすっかりワルキューレの騎行ですよ。あたり前っていっちゃえば、あたり前だけど。

 見つけたのは、いつものFlightGlogalさんのこちら。このアーセナル・プレーンっていう構想も、これまで何度か出てきては潰れるっていうのをくりかえしてるけど、今回はどうでしょうか。

 考えてみたら、これって見方を変えるとB-52の後継機って考え方もできるわけで、もしかすると実際に開発するかもね。LRA-BあらためB-21よりはるかに安くできそうだし。あ、次期爆撃機の名称は、B-3じゃなくてB-21になるみたいですよ。

2016.02.27(09:59)|航空・宇宙コメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR