FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 すでに2日めがはじまってますが、ものすごいことになってますよ。川口オートのナイター開催第一弾。

 スポーツ各紙がとりあげてますが、たとえばデイリーの「川口初ナイター大盛況」によると、初日土曜日の入場者数は約1万3000人。売上は通常の2倍近い1億9265万だって。

 もともと、ヒラ場なのに異様な集客を誇る「週刊実話杯」を持ってきたってこともあって、こーいう数字をたたきだしてるわけですが、ほんと、状況が許せば本場に行きたいくらいだもんね。非常に魅力的な開催になっております。

 前に書いたかどうか忘れたけど(^^; この開催にあたっては、新開発の超消音マフラーっていうのを採用して、中継で見るかぎり、音はほとんど聞こえないくらい。それでも、試走・上がりタイムとも、ふだんとほとんど変わらないように見える。ただし、サンスポの「6日川口」の総評を見ると、整備がうまくいっていない選手も多いらしい。まあ、これはいつものことですが。

 オートのナイター開催っていうと、虫がよってきたり、それを狙って鳥が大挙来して襲したり(どっちも飯塚だけどね)っていう異常事態が起こったもんだけど、さすがに川口はそのへんの対策もしっかりしてるらしい。

 ということで、メッカ川口のナイター開催、9月にもう1回のつごう2開催が予定されていて、これをテストケース的要素が強いと思うけど、来年度はいっきに開催が拡大される方向に持っていってもらいたいっす。

 それで、今開催に関していうと、ヒラ場にしてはメンバーがいいんだけど、どう考えても主役がひとり、たりないような。

 穴見和正が斡旋されてないんですよ。地元のナイターGIIが控えてるからだと思うけど、ナイターといえば穴見花火が名物なわけで。ねえ。若干、画龍点睛を欠くような気も。


2015.09.06(18:04)|公営競技コメント:(0)TOP↑
 先日の「新サンダーバード見ました」のつづきというか、その後に気づいたことなど。

 まず、サンダーバード2号がふたまわりくらい、サイズダウンしたんじゃないかっていう件。

 先週、タカラトミーが関連キャラクター商品を正式に発表して、サイトに画像も多数アップされたんですが。こちら

 このなかに、こーいういい写真がありました。

TB2 tm001

「DX」となっているんで、ダイキャストも使ったギミック満載のシリーズなんでしょう。なんと、全長が40cmもあるそうで、ちょっとほしいかもと思ったりして。置く場所がそもそもないけど。(^^;

 それはともかく、これで4号との大きさの関係が一目瞭然ですね。キャビンにはフィギュアも乗ってて、それと比較しても、だいたい全長40数メートルっていうところでしょうか。そーすると、このDXはだいたい1/100のスケールになるのか。ちなみに、4号は10m弱かな。

 オリジナルの2号はたしかB-747にあわせて、全長60数メートルだったと思うんで、3分の2程度のサイズになったんでしょう。たぶん。

 それにしても、この2号はフォルムもギミックもいいよね。1/144か1/200のスケールモデルとして、プラモデルも出てくれるといいんですが。その場合は、やっぱりアオシマからかな? おととしのリアル3号も相当に売れたみたいだし。

 ところで、このタカラトミーのサイトで、重スミ的発見があったんで念のため。

 だって~、見つけちゃったんだもん。(^^;

 アタマのキャッチコピーで、「サンダーバーズ!アー!ゴー!」って書いてあるんですが、HNKだか東北新社だかが決めたタイトルは「サンダーバード」なんですね。単数形。(^^;

 これはもちろん、タカラトミーのほうが正解なんだけど、HNKは事実だってねじ曲げますからね。将来的には、タカラトミーが間違ってるってことにされちゃうんでしょう。たぶん。

 そうそう。この「アー・ゴー!」を劇中でも連呼してるのが違和感ありありと、前回に書いたわけですが、その理由がわかりました。

 北海道のモデラー、Tactory KI さんのブログに書いてあったんだけど、ここでの go は動詞じゃなくて形容詞的用法だから、意味としては「サンダーバーズ、準備完了!」になるっていうことで。

 そうか。だからスタート・シーンでやたら「アー・ゴー」を連呼すると、おかしいわけですね。

 てっきり「行け~!」だと思いこんで、でもおかしいよなーって感じていたのは、そのせいかもしれません。

 やっぱり、この日本語版、ちょっとやりなおしたほうがいいかも。ヽ( ´-`)ノ

2015.09.06(11:45)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR