FC2ブログ
パーツ館にようこそ

 いい感じのハッピーエンドで、よかったよかった。

 震災の2年後の部分は、原作にはなかったそうで、なんだか得した気分。

 偶然に第1回めを見てはまって、最後まで見ちゃったわけですが、このくらいJ隊の全面的後方支援(笑)をうけたドラマも、めずらしいんじゃないでしょうか。映画なら、ゴジラ・シリーズとか、いろいろあるけど。

 実際、ブルインをはじめ、これでもかってくらい登場したもんね。もうほんとに眼福で。

 そういえば、なんだかんだいって、綾野剛が出てる番組は、よく見るような気がする。ここ3カ月は、日曜夜8~10時は綾野タイムだったわけで。この人、不思議なことに、どんな役をやってもなんかぴったりマッチしちゃうんだよね。

 というような話を、3月に秘密結社の例会に行ったとき、したようなおぼろげな記憶があるんで、もしかすると前にも書いたかもしれないですが。

 ともあれ、実写版『ガッチャマン』では、コンドルのジョー役をやるそうで、これもまたある意味ぴったりのイメージなんで、いまから楽しみなんですが。

 あと、ガッキー。久しぶりに見たけど、すっかり大人になっててびっくりしますた。そうか~、前回、本格的に見たのは、『パパとムスメの7日間』かもしれないもんな。それは大人になって当然ではあります。あ、いや、『リーガル・ハイ』も見たんだった。すっかり忘れてた。

 で、ひとつ気になることが。ガッキーみたいな顔って、江戸時代は美人の形容で「力んだような」とか、「にらんだような」っていってたはずなんだけども、正確なことが思いだせない。

 これを読んだのは、たぶん半村さんの短編だと思うんで、とりあえず古書の『およね平吉時穴道行』を注文してみた。これで正確にはなんといっていたか、わかるといいんだけど。

2013.06.24(13:02)|映画・テレビ・ドラマ・DVDコメント:(2)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR