FC2ブログ
パーツ館にようこそ
 そーいうわけで、プラモは3時間くらいしかいじくれなかったんだけど、いちおう手は出した。

 F-117はカブリオレが終わったあと、手なぐさみではじめたやつ。F-117にしたのは、予約したX-47Bとならべるため。20年15年くらい前に、タミヤのをつくったことがあるので、今回はハセガワの1/72。

 ところが、これって、ウェポンベイが閉じた状態しかできないんだよねー。ウェポンセットは別売で、しかもいまは販売してないようで。でも、X-47Bとならべるなら、爆弾くらいあったほうがいいんで、結局ハセガワのはうっちゃって、タミヤのを買ってきて、つくりなおしてるのでした。

 それで、きのうはそういうわけで、網戸でアバウトな仕上がりを強いられた(笑)もんだから、なんかすげー細かいことをしたくなり、爆弾をディテールアップしてみますた。(´・ω・`)

 F-117って、ほかはあんまり手を入れるところがないもんで。ヽ( ´-`)ノ

gbs-01.jpg

 こんな感じっすね。がいでっどぼむゆにっと27号。GBU-27ともいう。

 ネットを浚ったら、こーいう写真があったんで、これと同じように。デカールはジャンクからてきとーに。

 2時間くらい、これをやって、やっとアバウトな網戸を忘れることができました。ヽ( ´-`)ノ

 ついでに、先週までに手を入れてあったところ。

F117-001.jpg

 計器盤はハセガワみたいにデカールがはいっていないので、手描きでそれらしく。どうせコクピットを閉めると、ほとんど見えなくなるんだけど、まあ自己満で。

F117-002.jpg

 ピトー管やセンサーは、ハセガワのはそのままでよかったものの、タミヤのは短くてモールドも甘いため、真鍮線で置きかえた。

 シートベルトはファインのナノアヴィエーション。旧ドイツ軍用を加工したんで、パチもんだけど、気にしないのだ。どうせコクピット以下同。

 本日は脚をつけて、爆弾おさめて、あとは楽しい本塗装の予定。
2012.06.30(10:38)|プラモコメント:(0)TOP↑
 結局、きのうはこの夏前に網戸を張りかえる約束をしていたのを思いだして、そっちを優先したのだった。おおー、休日らしい!

 ところが、網戸張りは難易度がすごーく高い。(TnT)

 障子、襖にくらべて、思いきり高い。

 いや違うな。アバウトにやるなら、すごーくかんたん。1面あたり15分もあればできる。ふつうなら、これで充分なんだろう。

 だけど、完璧にぴんと張り、完璧に切りくずをのこさないようにしようとすると、これがドツボにはまる。とくに、切断は至難の技だった。

 あたしゃ、むだに器用なのが災いして、完璧にやろうとしてしまったのよ。結果、網戸1枚・2面に2時間半もかかってしまったよー。(TnT)

 とにかく、切れない。鋏ならかんたんに切れるんだけど、それじゃあまりが1cmくらい出ちゃう。それで、カッターを使うと、ぎざぎざになるし、刃はすぐなまるし、なまるとストッキングみたいに、すぐ伝線しちゃうし。

 汎用とベニヤ切断用と、2種類使ってみたけど、どうしても切りくずがのこる。電線しちゃうと終わりだから、また張りなおさないとならない。

 2回、失敗して、網がなくなっちゃったので、またデイツーに買いにいったところ、専用カッターっていうのが300円くらいで売ってたので、それで切ってみると……切断あとが5mmもあまっちゃうじゃん!

 つまり、素人が張りかえる場合、アバウトにこのくらいのこるのがデフォらしい。

 だけどさー、それじゃ醜いじゃん。(TnT)

 結局、このカッターは使わず、ベニヤ用のカッターで刃を1本消費して、やっとこ作業が終わったら、もう5時近くでした。ちゃんちゃん。

 教訓。網戸張りかえは極度にアバウトに。完璧な仕上がりをもとめちゃだめじゃ。しくしく。
2012.06.30(10:04)|日々の雑感コメント:(0)TOP↑
パーツ館より

yogarashi

Author:yogarashi
2011年11月より、シーズン3の営業をはじめました

2007年~2011年のシーズン2はこちら
2004年~2007年のシーズン1はこちら

プロフィールは準備ちう

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Jリーグ
QRコード
QR